« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

休日

1432972699539.jpg
バニラシフォンケーキと林檎ジュースで、
おわつ。(* ̄∇ ̄)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねこGIF

20150529_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七十二の揚げ煮

1432650346920.jpg
はちくの筒に、鶏のひき肉を詰めて、揚げて、汁で煮てみたよ。ヽ( ̄▽ ̄)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねこまんじゅう

Img_4203昨日はずっといなかったけど

今日は朝からずっとここ。coldsweats01

しかも、・・・起きない。sweat02

ずーーーーーーーーっと

寝てる。

親、来ない。catfacesweat02

大丈夫か。

まあ、ワタシもずっと見てるわけじゃないから、気づかないうちに授乳してるのかもだけど。

まあ、大丈夫ということで。paper

乗っているこのペール・・・

おととしの猫×3匹もお気に入りにしてた。sweat01

フタが壊れてるから使ってなくて

でも捨てにくいから裏庭に置きっぱなんだけど。sweat01

「地面よりちょっと高くて、プラスチックがあったかい」からだろうなあ。

上のガス給湯器が作動したらビビるだろうな。happy02dash

1匹が動くと何匹か落ちるのがかわいい。heart02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

くは

1432534325305.jpg
はちくー。(  ̄▽ ̄)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

でかっ

1432442427673.jpg
うちのこ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫園

Img_4168裏庭に・・・

うひゃあーーー!(ノω・、)

仔猫ー。cat

またうちの裏庭で産んだ!?sweat02

(うちは産科か)

Img_4170また3匹かーーー!catcatcat

しかも、前回と違って、今回は色がバラバラ。

・・・どいうこと!?coldsweats01

ママは白、近所には真っ黒はいる。

あの黄色いのは・・・どの子だろう?

Img_41864匹目、いたーーー!

catcatcatcat

まじかあ・・・

三毛だぜ。

かわいい・・・

欲しい・・・

うずうず。typhoon

Img_4188くわー!

そーきゅーーー!!heart04

(so cute)

手足ががっしりしてるし、いちばん飛び跳ねてるから、こいつは丈夫だなあ。rock

育てたいけど・・・

つかまらんだろうな。happy02sweat01

Img_4179真っ黒いのがいちばん小さくて

よたよたしてて

みるからに貧弱。shock

どうしよう・・・

助けたいぜ。hospital

こういうのすぐ捕まるしね。coldsweats01

Img_4182カシャ!cameradash

シンクロして反応してるw

かわいすぎるぜ。

左の白+黒のやつの大きいバージョンが来てるから、それがパパみたいだ。

ママはこれで、途中で授乳しに来てたけど、撮れなかった。

Img_4191めっちゃかわいい・・・。crying

ちっちゃいってだけで、なぜこんなにかわいいのか。annoy

もふもふ感がたまらない。aries

でも、こんなかでいちばん美人なのはこの子だなあ。

(メスかどうかわかんないけど)

Img_4194_2おとなしくて、臆病なのだわ。

毛の色が美しいし、からだがやわらかそう。

生キャラメルちゃんと名づけよう。

ああ・・・もふりたい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

渋滞ちう

1432196625335.jpg
スープスプーン2本目、作成中。(´Д`)
木が硬くて、1本に時間がかかっちゃって…
昨日、次の課題が来ちゃったし…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

完全に一致と思う

(大型免許所持のおっと)

eyeglass 「べつにさあ、置くとこないからべつにさあ、買うわけじゃないんだけどさあ、ときどきね、ときどき・・・、バスの車種とか値段とかを(ネットで)みちゃうんだよね~。ほんとうに買うわけじゃないんだけど!」

chick 「あ、わかるよ」

「あ?わかる?」

「うん。ワタシも、べつに買うわけじゃないんだけど、「間取り好き」だから、ときどき不動産のサイトとか開いて、間取り図をずーーーっとながめてることあるもん。べつに買うわけじゃないけど。それと同じでしょ?」

「・・・・・・・・・・ちがうーーーー!」

「えΣ( ̄ロ ̄lll)ちがう??」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すてきな空の世界

Img_4146ワタシ(たち)は知らなかった

グライダーってやつが

ヒモで引っ張って

飛ぶってのを!happy02sweat01

airplane

ばびゅーーーーーーーーーーーーーーーん

Img_4148ぐいーー

ーー

ーー

ーー

ーーん!

うまくあがったらヒモは外して・・・

Img_4085外されたヒモは

パラシュートで

ゆっくり

・・・・・

降りてくる

のだ・・・・・

すごーい。happy02dash

Img_4038ワタシャ・・・

グライダーって

「崖まで走って行って

墜ちて

飛ぶんだ」って

思ってたw

(よく考えたら乱暴だろそれ)

着陸もカッコよかったなあ~・・・

Img_4032けっこう

ばっこーーん!って降りるw

着陸後は・・・

←軽トラックさんがお迎えに走って

「スタート地点」まで

とことことことこ

ひっぱってってくれるのだw

Img_4033なんか、かわいいーーー!happy02dash

すごくいい趣味だなあ~・・・って思ったよ。

高所恐怖症でなかったら、やっちゃうかも~って。shock

鳥になるんだもんねえ~・・・

すてきすぎだろう~。heart04

以上

GW小旅行3日目の午前中に楽しかったこと・・・airplane

でしたあ。happy02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

登山じゃないやつ

Img_4021祝!登頂!!fuji

ほんとうに下からコツコツと歩きましたの。smilesweat01

おかげで、昨日から尻の両脇が激痛で。thunder

(なんでそんなとこなんだろう?と思うけど)

ひさびさの達成感でうきうきです。

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

20150505_3
登ったとこは、ぜんぜん高さのないとこです。coldsweats01

ここは冬の間はスキー場で・・・

途中まではこのリフトに乗っていけば、安直にてっぺんまで行けるとこなんだけど・・・

なにせワタシゃ・・・高いところが苦手で・・・crying

ロープウェイのような、まわりがおおわれているのはまだ大丈夫なんだけど・・・

むきだしの高いヤツって、途中でパニックになって、死ぬかもしんないと、思って・・・shock

がんばって「ぜんぶ歩く」ことにしたのです。dash

Img_4027_2←これでも十分こわいんだけどさあ。sweat02

頑張って踏破したのですよ。

でも、ずーーーーーーっと、砂利道で・・・

途中でちょっとあきちゃいましたねえ。down

きれいすぎるのもなんだな・・・って。happy02sweat01

20150506_2拡大していただくと、真ん中にスタート地点の宿泊してたホテルがあります。hotel

ホテルからスキー場までもちょいと距離があるんだよねえ~・・・

よく歩いたなあえらいなあ自分。crying

これでだいぶ自信がついたので・・・

次回はもっと距離を伸ばしたいっす。shoedash

あくまで距離で、高さじゃあありませんよん。sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだ下山途中なのにw

1430802970159.jpg
そして、ごほうびランチ。ι(`ロ´)ノ
このハーブティー…
カモミールベースだけど、花のかおりがいろいろして、はじめての味だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝、自力!

1430797425418.jpg
2時間かかったけど、着いた~!( ;∀;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW消化ちう

1430791630059.jpg
ここをまっすぐ歩いて、ぐるっとまわって、あの…平らなとこに行く!ι(`ロ´)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飼い猫のこと

飼っている猫2匹のうちのメスのほうが、ここ数日で「全盲状態」だって気がついた。

たぶん、・・・5日くらい前からかな・・・。

最近、急激におとなしくなって、歩きかたはよぼよぼ・・・

なんかおかしいと思ってたけど、もうけっこうな年寄りだから、いよいよ来たかと。

それでも、これまでもそう思わせておいて、なんでもなく正常に戻るを繰り返してたから、今度もそうだといいなと思ってたけど、まさか・・・目が見えなくなってるとは。

もともと野良猫で、最初から片方の目がない。

なにかしらのアクシデントで片方の眼球を失っていて・・・

見つけた人が「これじゃ野生じゃ生きられないだろうから育ててくれないか」といわれて、引き継いだ猫だった。

そんな風貌だったから「すぐ死んじゃうだろう」と思ってたけど、飼い始めてみるとものすごく元気で・・・

どの猫よりも高いところへジャンプするし、よく鳴くし、よく食うし、長生きで・・・

我が家に来た年を1歳と推定して、今年でたぶん16歳だ。

あとから来た猫たちよりも、長く生きていて、そして元気だった。

いまでも精神は元気そうだけど・・・

まず、見えないせいで、高いところへあがれなくなった。

いつも高いところでくつろいでたけどいまは床でたたずんでいる。

エサと水は匂いでわかるようだけど、なんでもない段差につまずいたり、ふり返ったときに台に顔がつかえたり、壁まで歩いて行って「あ、かべ?」ってちょっとぶつかるとか。

猫じゃぜったいない動作。

本人、戸惑ってるだろうなあ・・・。

真っ暗なんだろうか?ぼんやりなんだろうか?明るさくらいはわかるんだろうか?

瞳孔が完全に開ききっていて、反応しなくなっているのだ。

でもちゃんとトイレにいけてるので、生活はできている。

こんなこと書くと「どうぶつ病院に連れていかないの?」って言われそうだけど・・・

いままで7匹育ててきてわかるけど、動物病院って、かならずしも治せるものじゃないんだよねえ。

たいていの症状は「原因がわからない」っていわれて、さんざんいじくりまわして、結局ダメだったが多い。

ある猫のときは、病院に連れて行って「ちょっと預かりましょう」っていって・・・

いったん家に帰ってきたら、その数時間後に電話がきて「死んでしまった」って・・・

うわー・・・こんな早いんなら連れてくんじゃなかったよって。

こんなんじゃ、猫からしたらただ怖い思いをしただけで、知らない所の冷たいところでわけもわからず死んじゃうわけで・・・

猫の気持ちはわからないけど、かわいそうな目にあわせちゃったよー!って、はげしく後悔した。

助かることもあるけど、動物病院って健康な猫でも猛烈に嫌がるからねえ。

あのぷるぷる震えるやつを、人生の最後に味あわせたくないって思いがあるよ。

そんな感じで・・・

このところ毎日、ただただ見守ってやってる感じ。

ごはんはたべてるからねえ。

なんとか穏やかに過ごしてほしいと願うばかり。

特技の「ドライフードを1粒づつ、手でお皿から取り出して、1粒づつ食べる」っていうのはできなくなった。

あと、ワタシの顔をみて「うわーーーーん!」っていってくれなくなったのが悲しい。

目と目があわなくなったってことが、思ってもみない悲しさだ。

まあ、匂いでわかってくれてそうだからいいけど。

悲しい話でごめんなさいね。

| | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »