« 晦日の懺悔(出会い編) | トップページ | 雑な »

めでたいかどうかも?

20140101
正月早々、こんなの貼りつけてみたり。

Img_3000まさかの【ど根性:ローズマリー】です。

1か月前くらいに気がついて、『え?』って、驚きました。

どうやら、上の植え込みから種が落ちたみたいで・・・

ローズマリーって、だいたい「挿し木(挿し穂)」で増やすから、タネで出てきたの初めてみましたよ。

Img_3003ここまで“壁より”だと、誰かに踏まれることもないし、車にひかれることもないだろうだけど・・・

問題は、「いつまで放置するか?」ですよ。

ローズマリーの幹ってけっこう太くなるんですよねえ。

壁が崩れるってことはないと思うけど・・・

このまま育てていいものだろうか?とか。

でも、抜くのはすごくかわいそうな気がするし・・・どうしましょか?と。

|

« 晦日の懺悔(出会い編) | トップページ | 雑な »

コメント

Happy new year ☆彡 
明けましておめでとうございます

お久しぶりです、お元気そうで何よりですわい^^
最近はなんとか賞っていうのが貰えなくなってちと寂しいですねえ(´ε`;)

正月早々の難題な選択ですなあ、でもグレッグさんらしいっす。
グレさんは、根性のDNAをそまま生かすべく抜いてさし穂して他へと移動するのではとローズマリーと壁のベスト選択の予想であります。

本年もよろしくです~


投稿: にゃん太郎 | 2014/01/01 18:29

 にゃん太郎さんへ

きゃー!きゃー!!こんばんは~!!!
正月からご訪問、ありがとうございますー!

こちら、ときどきにゃんさんのブログこっそり拝見しているのですが・・・
「ステキ!」「かっこいい!!」「上手!!!」しかコメントが浮かばなくて・・・
バカと思われたくなくて、コメントしていませんでした。

おゆるしください。

というわけで、このローズマリーですが・・・
うちのおっと曰く「真夏になったら(暑くて)(どうせ)枯れるでしょう」などと結論をいただきました。
たしかに、この位置は・・・育たないでしょうね。

そうか、放置でも移植でもなく、「一部のDNAを保存する」のか!?

それではひさしぶりのこれ・・・
「おっとより優しいで賞」を受け取ってください。
今年も来年もずっとよろしくお願いします。o(_ _)oペコッ

投稿: グレッグ | 2014/01/01 20:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: めでたいかどうかも?:

« 晦日の懺悔(出会い編) | トップページ | 雑な »