« 宮廷料理? | トップページ | ひらけバラ »

そのつまずきをこの夏!!

Img_4650プリザーブドフラワーの「ワイヤリング」の図。cute

プリザーブドフラワーといえばまずバラの花ですが・・・

これは、このようにワイヤーを通して、バラの「茎」を作るのです。tulip

(プリザーブドフラワーには茎がないので、このままではスポンジに差せないからなのです)

んで・・・

Img_4652ワイヤーを「ガク」の中心部分にプス!っと刺したら、ヨコに通して、まっすぐ倒すのですね。penguin

次に、1本のワイヤーはまっすぐなままで・・・

そのまっすぐなワイヤーとバラの短い茎をまとめるように、もう1本のワイヤーをぐるぐる・・・と、巻き付けていくのです。typhoon

Img_4655あとは、2本のワイヤーをからませるようにして、ぐるぐる~・・・っと、ねじれば・・・

バラのワイヤリングのできあがり~!ってわけです。good

これがですね・・・

もう、要領さえつかめたら、誰でもできるんですよ。catface

よほどガサツでない限り、花を壊すこともないんです。sweat02

それが、このあいだ、何回も何回も何回も・・・shadow「あら・・・花びらが取れちゃったわ・・・」「茎が折れたー!」「ガクから折れたー!」「あああ・・・(花が粉砕されて、ついにバラバラに)ああああ・・・」って、一人だけ大騒ぎな人がいて・・・catfacesweat02

そのたびに、ワタシがワイヤーかけ直したり、花の中心にワイヤーを通すやり方で治したりしてたけど、ついには花をバラバラにしちゃって・・・catfacesweat01

ほかの6人は、(ワイヤーはグチャグチャでも)いちおう壊さずにできてるのに、なんでだろう?って。typhoon

Img_5187けっきょく(どうにかこうにか)作品ができあがって、そのあと、帰るころになってわかったんだけど・・・

そのひとは、バラにワイヤーを刺してなかったんです。catfacesweat01

その人だけなぜか、バラ以外の「茎がない花材」をワイヤリングするやり方でやってたみたいで・・・→

バラの短い茎にワイヤを当てただけで、どうにかこうにか巻きつけようと・・・sweat01

プリザーブドのバラって、茎が「蝋(ロウ)状」で、ツルツル・・・滑るんですよね。snowboard

ワイヤを当てただけじゃ滑って固定されないし、なにより手からこぼれてどうにもならないハズなのです。down

初回に「バラのワイヤリングとはこうです・・・」ってやってたし、今回、初めての生徒さんもいたから「バラはこうやるんですよ・・・」って何度も聞いてたハズだし、この日で2回目だし、なにより茎をポッキリ折ったときに、ワタシが「これくらいならワイヤー通るし」って、目の前でワイヤーを通して直してみせてたのに・・・typhoon

ほんとうに、「茎に通してない」ってことがわかったとき、ワタシもお口あんぐりだったけど、まわりの生徒さんも「なんでー!?」「通さなきゃダメにきまってんじゃん!!」ってびっくりでした。coldsweats01

・・・このへん、花屋の新人教育と一緒で・・・sweat02

技術的なことで、やり始めはぜんぜんわからなくて、手とり足とりしてるけど、そのうち一人でできるようになって、しばらく自主練習をさせてると・・・あれ!?なにやってるのー!?って。sweat01

あるていど「できるようになったな」ってときに、たまたま間違った状態で記憶してしまって・・・

そのままえんえんと練習を重ねてしまって・・・間違ったままマスターしてしまうってヤツ。weep

だから、間違えて覚えてないか気にはなってたけど、まさか・・・まさかでしたよ。sweat02

でも、その人は間違いを正すチャンスはいっぱいあったのに・・・shock

なんでそんな強引なことしてたのか?まったく不思議でした。

Img_4633昨日は、桃ちゃんに「なんでだろうね~?」って、聞いてもらってました。happy02dash

とにかく、次回はそのへんを「イヤミじゃなく修正する」ために、あらためて「ワイヤリングってなんだろね?」をやろうとおもってます。wrench

(幼稚園児に教えるときみたいに、バカでかい模型を使ってわかりやすく?happy02sweat01

この写真をみた生徒さんの間から・・・

「やっぱ先生のはキレイだわね~!!」と、おほめの言葉をいただきました。catface

しっかし、それ言ったのも、みんな帰り際だもんね~・・・sweat02

いやー・・・なかなか・・・やりがいがあるっちゃーあるんだけど。confidentsweat01

|

« 宮廷料理? | トップページ | ひらけバラ »

コメント

お疲れさまです^^;

気長に育ててあげてくださいね♪

投稿: オルガ | 2012/06/18 11:40

music オルガさんへ

育てないですよー。新人じゃないんだから!happy02dash

投稿: C.J.グレッグ | 2012/06/18 15:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510993/54993978

この記事へのトラックバック一覧です: そのつまずきをこの夏!!:

« 宮廷料理? | トップページ | ひらけバラ »