« 家のことはなんでもやる | トップページ | 2回目で「常連」とは »

ひとのための下準備は嫌いじゃない

Img_4915大雨&強風で、買物すらちょっと・・・な日。

ちょうど、体調もいまいちなんで(買物も回避して)あまり重労働じゃない「チマチマ仕事」をすることに。

つぎの教室の分を「キット」にする作業です。

いやあ~・・・お教室なんて、初めての「分野」で・・・

さいわい、これに導いてくれた方がいろいろアドバイスをくれるんで、なんとか見通しは明るい・・・気がするんだけど?

(地元じゃ知らない人はいない『お教室マスター』さんだ。)

「10人くらいイケるでしょ!」って言われても、じゃあ、10人分の材料ってどの程度なのか?とか。

とりあえず、いまある在庫をひっくり返して、数を数えたり・・・

「オアシス(スポンジ)」をカットして器にセットしてみたら「あら、意外と・・・足りないわ・・・」とか。

自分がアイルランド・モスが好きでたくさん買ったけど、全部モスばっかじゃおもしろくないかな?とか。ってことは・・・買いすぎちゃった?とか。

キットなら「余り」を処分しやすいからいいとしても、でもそれをどうパッキンして、使わなかった分はどこに保管するんだ?とか。

「こんなことやるんだったら花屋に月1日でも「在籍」してたほうが、足りなくなったらチマチマ仕入れやすくてやりやすかったなあ~・・・」とか思ったり?

(いや、後悔はおどろくほどまったくありませんよ。仲間にはすみませんが・・・

Img_4918やっと・・・ここ数日やっと・・・

あの「いつでも店が気になる感じ・・・」がほぼなくなって・・・

ケータイを開く時間も減ったし?『次のシフトはどうする・・・?』がなくなっただけでも、けっこうな解放感。

こうやって、ヒマじゃないってのも、気が抜けなくてちょうどよかったかなあ~?

レッスンプランから仕入れの段取りまで、自分一人で1から決めるというのは思ったより大変だけど、もうそろそろ・・・「そんなこともできる人」じゃなきゃいけないハズだよねえ~・・・とか。

モスのゴミをチマチマ・・・取り除きながら・・・でもやっぱ、一社員にはない「責任感」がきております。

|

« 家のことはなんでもやる | トップページ | 2回目で「常連」とは »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひとのための下準備は嫌いじゃない:

« 家のことはなんでもやる | トップページ | 2回目で「常連」とは »