« なぜニゲラなんだか | トップページ | ※画像は無関係です »

半分も知らないけど…

半分も知らないけど…

今日は、近所の山すそを、てくてく散歩。
このあたりでは、こんな茶畑あたりまえなんだけど…
お茶のことを知ってからは、こんなふうにキレイにし続けるのがどんなに大変なことかわかるので。
ついつい立ち止まって、ぼーっ…

|

« なぜニゲラなんだか | トップページ | ※画像は無関係です »

コメント

確かに茶畑っていつみてもキチーーンと手入れされてるね(。。)ウンウン

何故に・・・
こういうふうに綺麗に手入れをしなければならないの?

投稿: オルガ | 2012/03/26 15:53

分り易く言えば、良いお茶を作る為の土台作りですね…(^O^)

投稿: shige | 2012/03/26 18:15

music オルガさんへ

このようにカマボコ状になってるのは、1つは「機械で刈るから」なんです。hairsalon
機械の種類によっては、カステラが並んだような角ばったカタチだったりします。coldsweats01

こういうふうに刈ると、太陽が動いてもまんべんなく光があたりますよね?植物の成長に、太陽の光は欠かせませんので。sun
あと、こういうふうに揃えて切っておくと、出てきた新芽=茶の葉が、そろってたくさん出てくるんですね。japanesetea

しかーし!これがお茶の高級品「玉露」になると、こんなふうにカマボコ状にはしないのですよ。wink
それは、植え木のように枝が伸びていて、その先の葉を手で摘むのです。
それを「自然仕立て茶園」というのです。good

うちの近くは玉露の産地でもあるので、今年はそちらまで行って写真を撮ってきましょう!camera

投稿: C.J.グレッグ | 2012/03/26 18:43

japanesetea shigeさんへ

どちらがわかりやすいかは、オルガさんに丸投げします。(--)ノポイ

投稿: C.J.グレッグ | 2012/03/26 18:45

この風景を見ると、お茶処静岡だな~と思います。
霜防止の扇風機がありますし。

投稿: こば | 2012/03/26 19:34

train こばさんへ

ええー!?こばさんち(こば産地じゃないです)のほうは、防霜ファンってないんですか?「遅霜」がないのでしょうか?wobbly

こちらでは、これがないとこはないですね~・・・
これから活躍のシーズンです。typhoon

投稿: C.J.グレッグ | 2012/03/26 19:44

なるほど、一定に揃える事で日の当たり方を均一になるし、新芽の刈り入れも機械でできて楽ですね。

しげさんの言うように良いお茶を作る土台作りなら・・
玉露は日の当たり方が均一にはなってなく良いお茶ではない?

自然作り、手摘みの良い面ってのはあるのでしょうかね!?

投稿: (最近メタリカにハマってる)オルガ | 2012/03/27 12:05

玉露の場合は、手摘みなら棚を作って茶園全体を藁や簀巻きで覆ってしまいます。

ハサミ玉露なら普通の煎茶のように機械で摘み取ります。

茶園の手入れは良いお茶を作る為の作業ですが、土壌(肥培管理)管理も重要ですね。

投稿: shige | 2012/03/27 16:28

music (じゃあモーターヘッドもおすすめですよ!)のオルガさんへ

玉露は逆に「わざわざ日に当てないようにしたお茶」なのですよ!happy02sweat01

これはですね、植物の不思議なんですが・・・
お茶の「うまみ」っていうのきいたことありますよね?
あれは、昆布とかかつを節でいう「うまみ」と同じようなものなんですが・・・
このうまみ成分のひとつ「テアニン」っていうやつは、日の光をあびると「カテキン」という「渋み」成分に変化してしまうのです。budsun

お茶の美味しさというのは、うまみ、渋み、甘み、香り・・・いろいろ混ざって「おいしい」になるんで、普通のお茶は日の光に当ててバランスよい成分構成でOKなんです。
玉露などは「うまみ」を追求したお茶にするために、わざわざ光をさえぎって渋みが殖えないようにするのです。

渋みというのは味が強くて、渋み成分があるとうまみを感じにくくなっちゃう・・・ということで、「渋み!あっちいけ~!」って、作ったのが、玉露なのです。wink

次回は・・・「そんな玉露ってどうやって飲むの?」の巻。

投稿: C.J.グレッグ | 2012/03/27 19:40

japanesetea shigeさんへ

shigeさんは、あるていどお茶がわかってる人でないと「ああそうなんだ!」って言ってもらえないですね・・・catfacesweat02

(八女の人ならOKでも、都会の人には難しすぎます)

投稿: C.J.グレッグ | 2012/03/27 19:43

流石、アドバイザー。

よく勉強していらっしゃいます…m(_ _)m

投稿: shige | 2012/03/27 21:32

japanesetea shigeさんへ

おお!当ってましたか!?happy02dash
(ヒヤヒヤ・・・sweat02

投稿: C.J.グレッグ | 2012/03/27 21:56

モーターヘッドも一時聴いたんですけど・・どんなんだったっけかな?
甲高い声はダメなんですけど、メタリカの初期ならイケそうです!
基本的にアンスラックスやスレイヤーなどのスラッシュなら好みです!
って・・お茶でしたね。。

一昨日より福島方面へ出かけてたので・・コメント遅くなりましたが・・・玉露は・・つまり・・・
もやしのようなものですか!?

しかしあれですね! 二人のお茶大先生に囲まれて・・
僕は恵まれてるナァ・・・

投稿: (スラッシュ寄りなので・・)オルガ | 2012/03/30 17:45

music オルガさんへ

AC/DC以外は、そんなに声高いのいませんよねー?dash

あ、玉露はもやしとは違います。sweat02
(まず、値段が違う)

投稿: C.J.グレッグ | 2012/03/30 21:24

メタルはずっと避けてきたんです。
パツパツの皮パンといい、汗臭くヌメッとエナメル的なフェロモンがムンムンしてて気持ち悪くてね~

でも、アンスラックスやパンテラは昔から好きだった・・

最近 Bullet For My Valentine ってバンドが気に入って、知ってます? ちょーーかっこいい!
とにかく疾走感と重いリズムとメロディアスなVoとゴリゴリの合いの手ともうね、カッコいいんですよ。
メジャー3枚のアルバムどれもいいです。

で、Bullet的なバンドはないかと色々と探していると・・結局メタリカあたりにたどり着き・・改めて聴いてみると意外にいける♪
メタリカは空耳アワーで常連なので、その印象が強かったが・・ヌメッとした感じもなく聴けましたよ。

ああ、すっかり音楽の話になってしまいましたが・・

そうか!玉露は値段が高いね!もやしと比べちゃだめ!と( ..)φメモメモ

投稿: オルガ | 2012/03/31 22:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510993/54313300

この記事へのトラックバック一覧です: 半分も知らないけど…:

« なぜニゲラなんだか | トップページ | ※画像は無関係です »