« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

グレさんはゼルダ派

グレさんはゼルダ派

公園で、グレ散歩。
けっしてネタ作りではありません!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

水彩のような

水彩のような

バラ・ニューハーフ。
昔からある品種だけど、今なら「オネエ系」…。
花びらに、絵具をこぼしたような…わかります?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

水と茶うまし里

Img_3853「地元の・・・」と、このさいハッキリいいます!

ワタシの住んでるところの、「お茶」です。

このお茶は、ちょっと変わっています・・・

茶園で摘み取った葉を、数時間、屋外で広げて、葉っぱをちょっとしおれさせるのです。

専門用語でいうところの「日干萎凋(にっかんいちょう)」という製法なのですが、こうすることで、葉の中の成分がちょいと変化して、葉の特性と相まって、独特の「香り」が生まれるのです。

クチに含むと、ほわわわ~ん・・・とした花の香り・・・

ワタシは、じつはこの香りは苦手なのですが・・・

このお茶は香りがやわらかくて、中国茶のソレのようにツンツンしないのです。

なので、初めて飲んだ日からすっかりお気に入りなのですが・・・

地元以外ではほとんどみかけなくて、出回り時期が新茶シーズンよりちょっと遅めなのと、作られてる数が限られているので、年明けになると、お茶屋さんによっては「ウチはもう売りきれちゃって・・・」とか言われることもあります。

(在庫があれば取り寄せてくれるのですが・・・)

今回は、とりあえず200gを調達してきました。

しばらくは「まったり時間」を過ごせるでしょう。

はあ~・・・ここに住んで、よかったなあ~・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新品種・ソリダコグレダラとか

新品種・ソリダコグレダラとか

桃ちゃんが…「このカーネ、大好きですよ!」っていうから…「はあ?(今さらなに?)」と思ったら、…っていう名前だって!
命名は、早いもん勝ちだよねー?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

セントポーリア何回いうねん

セントポーリア何回いうねん

今日は、セントポーリアをカゴに入れてみました。
セントポーリアは、中学のときに友人が部屋で育てていました。
中学生が、セントポーリアをチマチマ育てるって、すごくないですか?
「どんなことも丁寧に生きてた子…だったよなあ〜…」って、セントポーリアをみるといつも思い出します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それは困る

それは困る

近年、人気の新品種「プリンセチア」。
「これ、待ってれば赤くなるんでしょ?」と言われたやつ…
ササニシキを、ちょっと置いといたら、コシヒカリになる?って話だよねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

リアルなほうの

リアルなほうの

何ヶ月ぶりかの、庭掃除。
ちょっと掃くだけのつもりが、あれよあれよと大掃除…
やる前よりひどいアリサマ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

やはおもしろいでせう

Img_3814先日、「古本市」をのぞいて買って帰りました。

田河水泡さんは、 の影響で知りまして、家には「のらくろ」が何冊かあります。

でも、これは(ワタシは)初めてみたので、つい買ってしまいました。

シミはあるものの、ページのやぶけなどもなくて、けっこういい状態・・・

グラシン紙に包まれた箱がいいですよね~。

Img_3815_2田河水泡さんの笑いは、シュールでブラックでハイセンスなところがツボ。

今でも古さを感じさせないと思うけど、この時代の子どもたちは、どう受けとめたんでしょうねー?

ワタシはまだ、風かなんかでしたよ・・・

(ネタ元:古今亭志ん生さん)

Img_3821もう1冊も、昭和初期の本です。

「主婦の友花嫁講座:生花と茶の湯」

こんなの、実家にいっぱいありましたよ。

たぶん、もう捨てられてるんじゃないかな~・・・

古すぎて、どのページを読んでも笑えます。

Img_3820_2←これなど・・・

『・・・「しな目縫」??なに??』と思ったら、逆から読むんですねー。

言葉も、写真も、人物も、花嫁の心得も・・・

昭和なんてついこの間なのに、もう~!大昔。

人生って、さかのぼると誰でも大昔なのかなあー?とも思いますが。

この古本市では他にも、「尋常小学校5年生国語」などの教科書もありましたが、キリがないので我慢しました。

そこまでいっちゃうと、「日本の財産を管理する」気分になっちゃって、ちょっとプレッシャーかな?とか思って。

逆に、こういうのをポイ!っと捨てられる人が・・・考えられないんですけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

服着てないぞー!!

Img_3811月曜日ー!!

月曜日って、わりと好きだー。

先週のマイナスを、全部リセットできるような気分になるから?

(キライなのは、マイナスがたまっている日曜の夜だ。

今日もわりと早起きできたので、まず、朝イチで洗濯機をまわして、布団を干して、合間に朝ごはんをパクパク・・・

食べたら、薬を飲んで、吸って、うがいして歯を磨いて顔を洗ってヤクルトさんからヤクルトをもらってヤクルト飲んでお茶淹れて飲んで洗濯して布団を裏返して洗濯ものを干して2回目をつっこんで合間に洗面台をゴシゴシしてお茶飲んでカブを収穫して干して飲んで裏返して・・・

え~っと・・・仕事に行ってきますわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ワープしたかも

ワープしたかも

まだ秋?もう冬?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

いい曲はいい線で

いい曲はいい線で

もう長いことイヤホン難民のワタシ。
買ったものはことごとく不発…
「安いのはダメかな?」と思いつつ、高いのが不発だと最悪!と、また安買い…銭失い…
電気屋で「当店おすすめ」を試聴したところ、さすがにいい感じ。
コード巻き取り機能とかかわいげもないけど、もう決めます!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

それが1番だったとは思わずに

Img_3788昼にパン食が増えてしまって・・・

しかし、この日は超・こってり・・・でした。

左上は、ミート・グラタンのナス入り・・・ベーコン入り・・・全部入りみたいな・・・手前は、中までチーズinだったし、ちょっとこゆすぎ・・・

このなかで唯一「また買おう!」と思ったのは、右上のパンでした。

フランスパンのおいしいところをぎゅ!っとしたみたいな、噛めば噛むほど麦の味・・・なにもナシでも塩味でイケる・・・みたいな。

6個ぐらいで輪になってるところもおもしろかったけど、前の日と朝に食べきっちゃったんだなあ~・・・これが。

また買ってきたら、輪っかで載せますね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

終わるかこのカテゴリー

日本茶インストラクターの試験が終了。

昨夜は、アタマが疲労しすぎたのかなかなか寝つけず・・・

今朝は、目覚ましに1度も反応することなく、11時まで爆睡してしまいました。

試験は、あ~・・・疲れました。

手ごたえはどうかというと・・・ん~・・・よくわかりません・・・

(昨年はアドバイザーの勉強しかしてなかったから)さすがに今回は「確信もって答えたもの」が多かったような気がするけど。

でも、総合で70%はゼッタイいかないと思う。

(それぞれの科目で50%以上、10科目の総合が70%以上で合格だ。)

結果がわからない時点で、多くを語ってもしかたがないわけだけど・・・

もう~・・・「これ以上は無理だな・・・」って、確信だけは持てましたね。

自分としては、全力で勉強したつもりで、「これ以上は無理!」ってぐらいがんばったつもりだけど・・・

でも、「五肢択一式」の出題は、いわゆる「ひっかけ」が満載。

10科目10問っていいながらも、じっさいは500の質問に、全部に○×をつけるようなもの。

(いっそ500のほうが、いい点数になりそうな気も・・・)

「ひっかけ」にひっかからないには、それぞれの問題を深く理解して、ちゃんと解釈していないとダメなんですよねー・・・。

でも、「これ以上は無理だな・・・」って思いましたよ。

勉強中も、花や園芸の用語みたいにスーッと頭に入ってこないことが多いし。

それでもなんとか覚えようとしたけど、けっきょく暗記はできても「応用」ができないわけで。

範囲も広いしね~・・・

(千利休の切腹から、抗ガン作用から、カイガラムシから、アレやナニまで・・・)

もう・・・もう~・・・自分のアタマの能力では無理!って、思っちゃいました。

「もうちょっと勉強してたら」「直前に体調が万全だったら」「家事をしなかったら」「桃ちゃんにふざけたメールしなければ」「花屋やめてれば」とか、まったく思わないですもん。

これが限界だって思いました!!・・・恥だけどねえ~・・・。

帰りの車のなかで  「自分の限界を初めて確信した・・・」と言ったら、 「今までそういう感覚になったことがなかったの!?」って、驚かれてしまったけど。

それだけ、今まで「限界までがんばる」ということを避けてきたからですねえ~。

周りからみれば「もうちょっとやれるはず」って見えるだろうと思うけど・・・

でも、もういいです!って感じ。

これは落ちたなと思ってるし、合格しても2次が通らない気がするし、何回チャレンジしてもまた落ちると思うし、とにかく・・・がっくりしてます。

まあ、ワタシなどはしょせん70%の人でしょうよ・・・とか。

(合格率30%だからね~

今は、茶のことは忘れたいですねー・・・さすがに、昨日の今日ですから。

今日はまだ仕事は休みだけど、夜にはおいしいものでも作って、ピグの庭でもいじりまくって遊びたいです。

しっかし・・・

「水道水は一晩汲み置きするのがよい」は、どう考えても間違いな気がするけど

「水道水はできるだけ長時間沸騰させるのがよい」も、間違ってる気がして・・・

(長時間って10時間も沸騰させたら水がなくなるぞ・・・とか

この2つのどちらが「誤り」で「正解」なのかが、頭から離れないのが今1番ツライです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

全力後のニワトリ

全力後のニワトリ

試験が終わって、移動して…ただいま…17時。
カフェで打ち上げっつーか…完全に抜いた昼ご飯の補充っつーか…シェイクがちーっと甘いけど、糖分を補充しなきゃだし…あー…もうー…あれです…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ネガティブの鼓舞

ネガティブの鼓舞

いよいよ試験はあさって…
朝から晩まで机にむかって、もう何度も何度も読み返してるけど…
やればやるほど「ぜったい落ちるな…」って気分。
かならず落ちるにしても、ハデに落ちないように、ガンバガンバ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

中身はまだ知らない

中身はまだ知らない

ちょっとつぶれちゃったけど、かわいいパン。
こんなのはさすがに家じゃ作らないよねー…
(作れないと言え…)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

糖分大量消費脳に

Img_3773ひっさしぶりに、パイを焼きました。

おとといスーパーで、真っ赤な「紅玉」が並んでいたので、つい買ってしまって。

「紅玉なんて、もう焼くしかないだろう?」と・・・

ワタシは焼きリンゴでもいいんだけど、 があまり好きではないので。

まあ、パイっていっても、冷凍のパイシートを使うなら簡単なので、夕飯の支度の前にちょいちょい・・・っとやっつけました。

(THE 気分転換!!

Img_3763←ちゃんと(?)作った証拠はこちら。

紅玉2ケに、グラニュー糖大さじ3杯をくわえて、リンゴ全体に砂糖をまぶして弱火にかけます・・・

リンゴひとカケを食べてみたら超・酸っぱかったので、レモン汁はナシにしました。

は、酸っぱいのが苦手だ・・・)

水もまったく入れずに、リンゴの水分だけで煮たので、仕上がりはもったりした感じで、リンゴの味しかしない中身です。

(バターもシナモンもナシなんだなこれが・・・)

Img_3764冷凍のパイシートは、底のほうをあらかじめ焼いておきました。

うちはまだオーブンを買ってなくて、オーブントースターで焼くんだけど、火の通りかたが上手くいかないので、どうしても底が生焼けっぽくなってしまうのです。

中身をたっぷりのせたら、パイでふたをして焼きます。

(焼いてるあいだも、トースターの前につきっきりで火の調節・・・オーブン買わなきゃダメだなこりゃ。

焼き上がりには、あんずのジャムをたっぷり塗って、ちょっと焼いたらできあがり~。

Img_3778やっぱり、料理の撮影は「自然光」ですねー。

あったかくて、すごくおいしそうに見えます!

(いや、実際おいしかったですよ・・・)

パイシートは便利だけど、バターがちょっと多めじゃないですか?

自分で作るときは、もうちょっと硬めでざっくりした感じに作るんだけど・・・

これだとわりとデニッシュっぽいパイです。

パン屋さんで280円くらいで売ってそうな・・・そんなアップルパイでした。

・・・オーブン、買わなきゃなあ~・・・

| | コメント (10) | トラックバック (0)

いちいち感想をつけて記憶するの術

いちいち感想をつけて記憶するの術

気分転換に、店に顔だし。
バラ「ロマンティック・アンティーク」…ステキすぎ!
やっぱ花屋っていいよなあー…と、実感。
試験までいよいよ一週間を切り…いよいよ苦手な数字がらみの科目。
たとえば、「昨年の茶の小売り平均価格」は、527円/100g…安!?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ではひきつづき茶勉へ・・・

O0320024011591899997毎日、勉強と家事と息抜きしかしていなく・・・

ネタというものがありませんが、ピグです。

昨日から、いよいよ庭で「動物を飼う」ことができるようになりました。

真ん中の子が「グレピヨ」で、まだヒヨコ。

左は茶系のにわとりで「グレコケ」。

ウシ2頭にはテキトーな名前・・・。

(片方は、まだ名前つけてもいない・・・

ほんとは「ALLにわとり」でいきたかったけど、いちおう牛乳も必要なのかな?って。

以上、「ブログを書く」という名の、息抜き・・・でしたあ~!

(グレ庭に遊びに来てね!)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

スウィーツのような

Img_3729カーネーションは「関節」が弱く、配達の途中でポッきり折れちゃうことはよくあること。

あまりにも短いものは使い道がないので、知り合いなどに「お猪口にでも飾ってください」ってあげちゃうのだけど、この日は誰もみかけず・・・

「しばらく花と縁遠いから、たまにはワタシがいただこうう・・・」と。

勉強しながら顔を上げると「・・・この花びら・・・どこが・・・どうなってんだか?」と、よけいに頭がぐるぐる・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今年も記しナシ!

Img_3741アサギマダラ、来ましたー!

昨年より・・・何日?

もう、今年は来ないと思ってました。

今年は日本でいろいろあったし・・・

「渡りをする蝶」だから、そういうの影響するかなー・・・って、ちょっとあきらめてました。

でも、やっぱりちゃんと来てくれて、すごーく幸せです。

Img_3744今日は2匹で来てました。

2匹で、くるくるふわふわ舞って、ワタシのまわりを周ったり、ハネが透きとおって・・・ほんとに美しいです。

彼らの大好きなフジバカマの花も、もう終わりかけなんだけど・・・

(花、カスカス! ) 

このまましばらくいてくれたら嬉しいけど、窓の向こうでふわふわしてて、ちょっと勉強のじゃまかもお~?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

茶勉

Img_3712ついに11月になっちまって・・・

「受験票」も来ちまったし・・・

シフト表も速攻でやっつけて・・・

今日から長期休業だけど・・・

もう2週間ないし・・・

なんつーか・・・

あーあー・・・

やってます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »