« しばらく節電に協力します | トップページ | 子供達の笑顔のために »

隣人のために

あちこちでご無沙汰しておりますが、ご心配なく。

地震以降、ツイッターでの不確かな情報やデマ、大量のRTにイヤになって、ずっとエスケープしています。

他でも、なにも語る気もしなくて、ほったらかしにしています。

しばらくは、メッセージなどはメールかDMでお願いしたいと思います。

わがままですみませんが、よろしくお願いします。

・・・昨日は仕事でした。

地震のあった晩は、夜中じゅう、家の上空を飛ぶ東に向かってヘリコプターの音や、長野の地震からは「エリアメール」の着信音に、ほとんど眠れませんでした。

もちろん、TVもつけっぱなしで横になってたんですが、とにかく眠れませんでした。

そんな状態で出勤してみると、普通に店は賑わっていて、みんな嬉しそうに買い物に来てるんですよね・・・。

なかには娘の卒業かなんかで、すごくはしゃいでて・・・

「この温度差はなんだろう・・・?」と思って、笑えなかったです。

ウチでは、福島に知り合いの漁師さんが住んでいて、今回の津波で、漁港はおろか、住んでた場所も、そこにつづく道も、すべてが水没してしまったようです。

ご家族と一緒に、ちゃんと避難しててくれてると思うんですけど、あの状態では、連絡のつけようもなく、いつ無事がわかるのかと。

日立の実家も、停電と断水が続いていて、港も流されてるし、発電所もコンビナートもやられてるから、今後はガソリンも不足するだろうし、石油でできてるラッピング資材の値上がりもあるかもしれない・・・。

空港が使えないところからは、花の出荷ができないから、生産者も困るだろうし、末端の花屋も注意して予約を受けなきゃいけないし。

・・・茨城と群馬の区別もつかないような人たちには、対岸の火事なのかな?と思うと、本当に悲しくなりました。

逆に、いつか来ると言われている東海地震を思って、心底おびえてるのかもしれないけど。

昨日は半日、そんなストレスと戦いながら、節電で電気を消した店にいました。

とにかく、このあたりの卒業式が通常通り行われるとすれば、これからまた忙しくなるし、しばらくはこちらも飛びとびの更新になると思います。

とりあえずは、自分の仕事に集中すべきなんでしょう。

東京から北への物流が止まってるので、個人で援助物資などは送れないけど、何かしたいと思ってずっと考えててて・・・やはり義援金を送ることぐらいしかできそうもないと思いました。

こんなひどいありさまで、いったいいくら出したらいいんだ?と。

自分で基準をつけるなんて、なんてイヤなんだろうと思いましたが、迷った末に、このあいだの「呈茶」で得たお金を送ろうと決めました。

ワタシにとっては、花屋での1ヵ月の収入の半分以上です。

このお金で、4月にひとり旅に行くつもりでしたが、どうせこんな気分じゃホテルをとる気もしないと思ったので、これがいいと。

できれば、知り合いの漁師さん家族に渡したいけど、それはそれでまた連絡がついたら「お見舞い」のかたちで渡せばいいわけだし。

とりあえず、町内で赤十字の取りまとめがあると思うので、そこを通じて出すつもりです。

このお金で、あたたかい毛布や、物資輸送のガソリン代にでもなってくれればと思います。

どうかもう、余震がおさまりますように。

姪っ子も無事に実家に戻れますように。

本当に祈っています。

p.s.り こさん、無事だったらメッセージください。

|

« しばらく節電に協力します | トップページ | 子供達の笑顔のために »

コメント

私も阪神淡路大震災の時、不安になってずっとラジオをつけっぱなしで寝ていました。また、支援物質、消防団在籍していた時、上の方々が整理するために集積地に出動されたのですが、大半が腐ったりしてゴミとなっていました。支援物質よりも義援金です。
阪神淡路大震災の経験、今回の大震災にぜひとも活かしてほしいです。

投稿: こば | 2011/03/13 12:26

train こばさんへ

目の前の画面で、食べ物に困ってる人を見ると、「すぐに食べさせてあげたい!」って思っちゃうんでしょうね。
それは、悪気もなく、ただ無知なだけなんだけど。(グレ母も、洋服の上に「茹でシラス」などのせて送ってくるような人なので。)

しかし、日本中の人が、阪神大震災から多くのことを学んだはずなので今回は、すぐに関東以北への宅配が停止されて、あのような「善意の無駄」もないと思います。

ただ、おかげで実家に水1本送ることができなくなってしまいましたが。

今後、物流が滞って、スーパーに商品が並ばなくなるんじゃないかと心配してます。
(こちらでは、昨日パンが入荷してませんでした。)

投稿: C.J.グレッグ | 2011/03/13 13:26

心中お察し致します。ご友人・ご家族の方が元気で生活される事をお祈り申し上げます。

どんなに微力でも、今の自分に出来る事を精一杯しようと思います。

余談ですが、新幹線のイベントは予想通りに中止となりました。こちらも停滞ムードです。

投稿: shige | 2011/03/13 13:55

japanesetea shigeさんへ

新幹線のイベント中止は、残念でしたねー。
せっかく準備して、いよいよって時だったでしょうに。

さきほど姉から電話があって、やっと電気はついたみたいです。
ずっと携帯が「圏外」で、連絡がとれませんでした。

まだ、断水が続いていて、スーパーは空っぽだそうですが、「お米と小麦粉があるし、まだ平気さ!」と笑ってました。

ワタシなら「死ぬー!crying」と大騒ぎなところですが。coldsweats01

投稿: C.J.グレッグ | 2011/03/13 18:27

阪神際大震災で失った知人や、家が倒壊して引っ越した親戚、頻繁に出張していたオフィス街が倒壊した風景を思い出します。
今回はその何倍もの被害で、時間の経過と共に被害は拡大、、、ココロが痛みます。
今は知人や友人への連絡も取っていいものかさえ分からず、無駄に電波や電気を使って自分が安心するよりも、必要だと言われた時にやれる事をやりたいと心の準備をしています。トイレの便座もオフにして玄関照明もオフにして、待機電力を使う給湯パネルの電源切って。。。

うちには2部屋使っていない部屋があるので、こういう時に家がなくなった人達に使って欲しいですが、遠くからでどうしようもありません。

悲しみも困難も乗り越える日本人を称賛する海外メディア、混乱の中で助け合う姿や行儀の良い尊敬されている民族です、きっと、辛抱して力を合わせて復興に向けて日本人全員でがんばれば、なんとかなると信じています。

少しずつ復興に向けて皆が一丸となっているようにも思います。私も微力ながらなにかできることを出来る範囲で貢献できたら・・・と思ってます。
だから、負けないで助け合った頑張ってくださいっ!!

投稿: Luna | 2011/03/13 22:00

テレビ、ラジヲつけっ放し、これも何だか気が滅入ってきます。
東北地方の余震は、来るのに、同じ新潟県の余震が来なかったりしておかしな現象もあります・・・地形の関係なのか。

悲観的な情報ばかり入ってくるようで、明るく希望の持てる情報もあって欲しい。

投稿: にゃん太郎 | 2011/03/13 23:38

moon3 Lunaさんへ

コメントをありがとうございました。

なかなか連絡がつかないですが、昨夜「グーグル・アース」で、知人の家の周辺を確認することができました。

港には船が打ち上げられて、道路も壊れているようですが、家の屋根はあるようなので、避難していれば大丈夫だったかと思っています。

実家のほうは、まだ電気と水道が止まっていて、頻繁に余震もあるし、道路が使えないのでスーパーになにもないようです。

とりあえず、命だけは無事ならいいかとも思うんですが、あまり長引くようだと深刻になってきそうです。

Lunaさんのお宅では、停電の影響は受けそうですか?
しばらくは、みんなで出来ることをやっていきたいですよね。

また、声かけていただけると嬉しいです。confident

投稿: C.J.グレッグ | 2011/03/14 11:33

camera にゃん太郎さんへ

新潟と長野は今年は雪が多いので、東北とは違う被害がありそうで心配です。

あまりにもひどいので、被災地以外の地域でも、もとの生活にはなかなか戻れないでしょうね。

昨日は、スーパーに魚が少なかったです。
これから物流にどんな影響が出るか、ワタシは心配性なので不安は尽きません。weep

にゃんさんも、雪崩にカメラを流されないように、お気をつけください。

投稿: C.J.グレッグ | 2011/03/14 11:38

こちら福岡では(南の方=Shigeさん含むw)現在のところ停電など一切影響が現時点ではありません。
ただ、私もできることを・・・と小さく思っていましたが、通院している病院も節電の為薄暗く、売店の看板を消して商売をしている店や、企業の照明が節電されているのが分かります。募金箱や”頑張れ被災地”の張り紙が張られ始めており、地元のラジオも「頑張ろう東北・関東!」と、何かできることはないかと待っています。
今はプロにしかできていない災害救助に向け、皆一人一人の意識が一刻も早く被災地の人達の力になりたいと一丸となっているのが見てとれます。

本当にできることがあったら力になりたいと思っているのは私一人ではないことを日々感じ、被災者でもないのに心強く日本人の誇りを感じます。
物流が良くなればきっと福岡県民から!?全国民から善意のさまざまなものが集まると思います。

だから、もう少しくじけず、まけないでと応援しています。
みんな、今何が自分にできるかわからないのです。
出来る事が分かっら出来る事をやろう!って、気持ちはスタンバイですgood

投稿: Luna | 2011/03/14 20:40

moon3 Lunaさんへ

Lunaさんは、福岡でしたか~?
日本で、揺れていないところがあるということが、なんて安心できるんだろう!?happy02sweat01

姉家族を、こちらに避難させようと思ってましたが、これでは無理なのか?と思うし・・・
義兄の実家は鹿児島なので、たしかまだ噴火してたような・・・。sweat02

じゃあ、九州に逃げるときは、Lunaさんを頼ろう!!よろしく~~!!scissors

投稿: C.J.グレッグ | 2011/03/16 12:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510993/51107211

この記事へのトラックバック一覧です: 隣人のために:

« しばらく節電に協力します | トップページ | 子供達の笑顔のために »