« 頭蓋骨が透明だったら | トップページ | まずは容器を透明に! »

灯りの季節

Img_1832このあいだつけたLED電球は、まったくダメでした。

あの日、帰ってきて『え!?電気ついてない!?』と思ったくらい、門のまわりは真っ暗!

LED電球は、表面が白く光ってるだけ・・・。

『LEDをこういう照明に使うなら、3千円くらい出せってことなのか?』と。

今日はホームセンターまで行けなかったから、とりあえず普通の電球をつけてみたら、「やっぱこのほうがいいのかも~?」

この外灯に最初に着いてたものと同じ電球が、デザイン的にレトロチックでよいような?

電気代はね~・・・こっちのほうがかかりそうだけど。

|

« 頭蓋骨が透明だったら | トップページ | まずは容器を透明に! »

コメント

鷹崎があこがれている灯りはズバリこれ!
http://www.kakimoto-net.co.jp/sample/sample05.html
小さいのでいいから欲しい~~~

投稿: 鷹崎 湊 | 2010/10/11 13:40

ああ、やっぱりともし火ってかんじで柔らかいですね~光が。
LEDのは冷たい感じがします。

投稿: トリガ | 2010/10/11 19:24

 トリガさんへ

LEDは、ちょっと光が硬いですよねー?
なので、懐中電灯も、LEDより電球か蛍光灯が好きです。

でも、これからもっといいLED照明が出るでしょう?
あるいは、今でも高いものならいいのかも?

投稿: C.J.グレッグ | 2010/10/11 20:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 灯りの季節:

« 頭蓋骨が透明だったら | トップページ | まずは容器を透明に! »