« ダメだあ~・・・ | トップページ | ウズじゃないアジサイ »

ここ数日、考えてたこと

例のワタシともめていた同僚が、やっと店を辞めることになった。・・・らしい。

もちろん、本人から聞いたわけではない。

あれ以来、顔を合わせていないし、勤務からは外されていたので、接点はまるでなかった。

こうなってから数か月・・・いよいよ、「待ちに待った日が来たー!」って、はずだった。

が・・・いざ、その日がきてみると、意外なほどに・・・なんの感想もないのだった。

他人の不幸を願うほうでもないし、クチでは「消えてしまえ―!」などといってても、それは「消えてくれれば自分の居場所が戻るかもしれない?」と思ってのこと。

・・・この数カ月、勝手に勤務時間を決められ、「ワタシ外し」を画策してたわけだし、そりゃー憎くて当然だけど、時間がたつにつれてそんな思いもどうでもよくなって・・・「ちょうどいい機会だし、別な道を探すのもいいだろう」と思っていた。

またもや、ワタシの行く道を曇らせてくれたわけだけど、それはワタシのほうの問題なので、それも構わないと思ってる。

(おかげ、来月からまた、もとのシフトに「勝手に」戻されてるわけだけど・・・)

ただ、ひとつモヤ~・・・としてることは、彼女の転職先・・・。

ワタシは、彼女はどうしようもない人だと思ってるけど、その腕や実力は認めていた。

ワタシよりずっと器用だし、発想もいいし、仕事は早いし、バイタリティはものすごくて・・・とてもかなわない。

それなのに、「なんでそんなとこにいくのさ!?」ってとこに行くのだ・・・。

毎日、毎日・・・まんじゅうを箱に入れて、紙で包むだけの仕事・・・

おおよそクリエイティブな仕事ではないだろう・・・。

もちろん、その仕事が悪いわけじゃないし、見てるほど簡単な仕事じゃないし、単純作業が好きな・・・ワタシのような人間がやるならわかるけど・・・

ワタシはもっと、彼女にレベルアップして欲しかったんだ・・・

街の一流の花屋か、得意のファッション関係か、札束が飛ぶような仕事・・・とにかく、ワタシに見せつけるような業界へ行って欲しかった。

それで、「ふん!」って鼻で笑って、憎たらしさはそのままでいて欲しかったのだ・・・。

ワタシがライバルというには能力に差がありすぎるけど、敵にはもっと強くあって欲しかったと思う。

この十年、ワタシをずっと抑えつけてきた宿敵だったわけだし。

もし、ワタシとのことがあって、取り急ぎ転職先を決めたってことなら、なおさらワタシなんかに影響されるされるような人ではガッカリだといいたい。

(まあ、「辞める」って言ってから半年も経ってるし、ワタシが影響したとは思えないけど・・・)

あるいは、まんじゅう屋(チェーン)のトップになって、ワタシを屈服させてくれる予定なのか?

それがベストかどうかは別としても・・・。

そういうわけで、来月から、ワタシはまた「花屋さん」に戻ることになった。

店がどうなってるかも知らないけど、ワタシは仕事に戻っても、以前のようにはならないと思ってる。

あまりにも離れていたので、気分的には「店を辞めた」つもりになってるし、他の新しい目標もみつけたし。

ただ、店を辞める人が他にもいるらしいので、しばらくは会社をサポートするのが当然だと思っている。

「彼女がいなくなったから、店はワタシのもの!」・・・そんな気にはならないし、店は会社のものだし、他のスタッフと一緒に作っていくのものだし・・・。

ワタシを見てる人は、周りに流されてばかりいて、イライラするかも知れないけど、ワタシのようなものは周りの求めに応じられるだけでマシなほうなんだと思ってる。

社長が「しばらく我慢して休んでいてくれないか?」と言ったのも、ワタシに求められてる寛容さだし、「また、人手が足りなくなったから、戻ってきて欲しい・・」というのは、ワタシに対する要求だし・・・。

どちらもそれに応えられるので、とりあえず応えてるだけ。

ホントは、体力に自信があれば、もっと自分の能力を発揮できる職場を探すよ・・・さすがに・・・。

「会社にいいように利用されてる」という人もいるけど、ワタシは、「ワタシと会社のいい関係」だと思ってる。

ただ、それが身近なひとに理解されてないのが、今は1番のストレス・・・なんだけど・・・。

それもまあ他人の考えだから、しかたないと思ってる。end

(この記事へのコメントは、お受けできないようにしました。申し訳ございません。)

|

« ダメだあ~・・・ | トップページ | ウズじゃないアジサイ »