« 蝶って・・・虫? | トップページ | 息抜きの合間に »

もっとも距離を感じる存在

Img_7390ものすっごく古い本です。

山と渓谷社「アルパインガイド」昭和36年発行なんと\150!

地図と一緒に、グレッグ父の遺品から発見されました。

昭和36年って、もしかしたら父が独身の頃かもしれない~。

よく、こんなもの何十年も持ってるよな~!って、モノ持ちのよさにあらためて感心。

Img_7392実はこの本、ワタシ達が遊んでいる「ナントカ岳」の本。

開いてみたら、あちこちに赤線 が引いてあるんです。

これをみると、「・・・ここまで電車で移動して・・・この登山口から出発して・・・このルートで登ったのか~!」っていうのがわかってビックリ!

(父とこの山は、1都2県も離れていた。

Img_7394赤線通りに登っていたとすると、ここの最高峰を登頂してることになるんだけど、ホントに登ったとしたら・・・。 (ワタシにとっては)ひええ~!

ヒマラヤの途中まで登った人だから、この程度の山なんてアサメシマエなんだろうけど。

いつ登ったのか・・・日帰りで行ったのか・・・山小屋を利用したのか・・・山頂はどんなふうとか。

今になってみると、そこそこ質問できそうな自分になっているのも驚き~。

Img_7396巻頭の写真が全部白黒で、しかも蒸気機関車が走ってたり。

登山者のザックが、スナフキンが使ってそうな「帆布製」のでっかいのだったり・・・。

←この牧場の写真は、この間、ワタシが歩いた牧場だったりして。

こんな「初心者:ハイキング向けルート」なんて、歩いてるわけないよね~?と、思いつつ、もしかして父が足慣らしで通ったかも?とか、あの分岐は、昔はどうだったの?とか・・・。

昭和の(あるいはもっと前から)このルートがあったなんて、なんかすごいし・・・。

Img_6984(泣くほどくやしいわけじゃないけど)、「なあ~んだ登ったことがあるのか~。・・・ちょっと聞きたかったなあ~・・・」って、やっぱりちょっと残念。

今度、実家に行ったら、このあたりの写真が残ってないか、探してみようと思うけど、「いい思い出は、冥途まで持っていっちゃったかな~?

最後まで父親っぽくなかったし、「山男」とはこういうものかと・・・。

この本で、父との距離を近くに感じたり、やっぱり遠かったなと感じたりしてます。

|

« 蝶って・・・虫? | トップページ | 息抜きの合間に »

コメント

娘と親父の和解・・・

自然は時代と共に変ってはいるでしょうが、
基本的に地形は変ってないでしょう。

そしていつまでも残ってくれるといいすなあ。
そこって廃線のあるところっすか?

投稿: にゃん太郎 | 2009/10/01 21:51

 にゃんたさんへ

廃線はないと思いますよ~・・・。
蒸気機関車の走ってた線路は、今やハイブリッド車が走ってます~!
ワタシも乗ったけど、高い線路の上を走るんで・・・

こっそり教えちゃうと、「JRの日本最高地点」がある路線ですよ~!
にゃんさんがときめきそうな線路です。

投稿: C.J.グレッグ | 2009/10/02 00:51

やっぱり、そうですね@@

廃線といってもトロッコというか、山の貨物専用の小さい線路です。
ほぼ180度くらいの角度でぐるりと旋回して山へのぼっている
錆びた幅の小さめのレールがあるはずなんですが、
山は広いですからね、行かれてないのですね。

全然話しは変わりますが、先日パソコン壊れて新しいの買ったのに、今度はプリンターのようですわ
今年の年賀状どうしよう・・・・参った。

投稿: にゃん太郎 | 2009/10/02 19:53

にゃんさんへ

電車は乗らないですからね~・・・
ワタシは大好きなんですが、やっぱり車での移動なので・・・。
この「昔機関車が走ってた」やつにも、わざわざ1区間だけ乗ってかえってきたくらいで。

プリンターは、まだ間に合うんじゃ~ないですか~?
まだ2カ月はありますよね?
それより、ワタシは メーカーをどこにしようかと迷ってます。
新機種がなかなかでないんでね~・・・どうなってんだろ?

投稿: C.J.グレッグ | 2009/10/02 20:13

本日は、flower shop の写真を見せていただきました。
いいなあ
商品だからみんな整ってお澄まししてるようなそんなお花
綺麗です、それもあんなたくさんの花、羨ましいです。
日頃花屋さんの前を、綺麗な花を撮りたいけど撮れずささっと盗み撮りして
通り過ぎていく僕としては本当に羨ましいです。

カラーのイメージのグレッグさんといいたいけれど、
どうも僕の中では、ガーベラ・マカロニのイメージのグレッグさんかなあと
花の写真見ながら思いました 

投稿: にゃん太郎 | 2009/10/04 01:57

にゃん太郎さんへ

ホントにいいですよ~!
以前、車のCMで、花屋さんの花を全部買って帰るのがありましたけど、店にいる間は、あの気分が味わえるんですから。
欲を言えば、もっといい器に生けたり、お店の内装が自分の好みだといいんですが・・・

花屋では、「商品の写真を撮らせて」ってのはときどきいるけど、花を撮らせて・・・って人はいないですね~。
絵を描く人は1本でも買っていくし。

切り花の写真は、全部コンパクトで撮ってるので、あまりマクロにできないのが残念です。
ワタシのイメージは・・・あんなに華やかじゃ~ないです。

投稿: C.J.グレッグ | 2009/10/04 11:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もっとも距離を感じる存在:

« 蝶って・・・虫? | トップページ | 息抜きの合間に »