« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

秋にスズラン

Img_2447久しぶりに、Flower Shopの更新です。

昨日、店にスズラン鉢が入荷しました~。

スーーーっとするような、すがすがしい香りで・・・

さっそく1,2鉢売れたり・・・「いい香りね~!」って言ってもらえたり。

「こんな時期にこんなに咲かせられるなんたあ~、生産者っちゃすごいなあ~?」なんておじさんも。

(おじさん、よくわかってらっしゃる!

残らず全部売れてくれるとうれしいですけど・・・どうかな?

「ワタシも1鉢買いたいな~・・・」って思ったけど、明日からちょっとお出かけなんですよね~。

新しいパソコンと離れるのはさびしいけど・・・。

・・・って、この絵文字が消せないのがホントに意味がわからない!!(絵文字の“向こう側”に、カーソルがいかないのだ!)Win7に対応してないのかな~?ブツブツ・・・→

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ニワトリをインストール

Img_7905おnewのパソコンです~!

噂のタッチパネルが使える、Windows7です!

・・・といっても、昨夜からタッチ を試してる余裕などなく・・・インストールやら、再起動やらを繰り返し・・・。

お古のパソから、アレもコレもお引っ越しです。

今度のパソは、キーボードの「ペコペコ感」が最高~!

それに、なんといってもパッパ!動くんですう~~!

これで、Windows(F**K)VISTAともおさらばじゃあ~~!(よく辛抱したよね、自分。

やっぱ、デスクトップっていいですね~。

・・・あ、あれ?途中で入れた絵文字が消せなくなってるぞ・・・どうして?? →

| | コメント (10) | トラックバック (0)

かかってこい!

Img_7899おNEWの電話がきました~!

実は先週から、古い電話機が電話帳を勝手に開き・・・「ハッシンハスタートボタン・・・」の表示を出すという・・・怪奇現象を連発!

「勝手に“発信”されたら困るぞ!?」ってんで、あわてて新しい電話機を注文しました。

今までのは、FAXにスキャナーまでついてて、(当時としては)かなり高機能だったんですが・・・残念ながらこのへんで引退。

↓新しい電話機は、本体がこんなコンパクト!

受話器もボタンもなく・・・もちろんFAXもついてないです。

(もう何年の前から、FAXを使ってない・・・。

Img_7901今までの電話機は、買って早々に子機が壊れてしまい、いつも本体につながれて電話してたので、「今どきはモバイルじゃなきゃ~!」と、思い切っての子機のみです。

(いやあ~・・・今どきは固定電話そのものが、必要<不要電話のほうが多いんだけど。

仕事から帰ったら、ぼちぼち取り付けです。

(取り付けったって、コードを差し込むだけだ・・・。

あんまり浮かれて、ナントカ詐欺の電話に喜ばないようにしないとね・・・。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

昨日は雨だった

2009106名刺を作ってみました。

でも、・・・なんか詰めこみ過ぎ?

配る可能性はまったくないけど、なんとなく・・・。

こんなことしてれば、1日はあっという間にすぎますね。

暇つぶしもいいとこでした。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

野鳥の道の駅

Img_7793モズですー!!

ウチの庭に、突然モズがやって来ましたあ~!

昼過ぎごろ、「・・・さあ、買い物にでも行こうかな」と、ふと窓の外を見たら・・・???

「ん?・・・スズメ?・・・スズメにしてはタテ型??目が黒い!?・・・こいつは・・・こいつはスズメじゃ~ないだろー!」と、急いで望遠レンズを脱着!

Img_7791そろり・・・そろり・・・と窓へ近づき、撮影しました~。

このモズはいつから居たのか・・・?

(小桜)インコの鳥小屋に近づいて、中に興味津々のご様子・・・。

モズは、小さいくせに“立派”な猛禽なので、「なにをする気だ・・・」と、ちょっとドキドキ。

(まあ、ちっちゃくてもおっきくても、小屋のドアは開かないですから心配ないですけど。

Img_7797←小屋のわきの物干し台につかまってます。

アップで見ると、「すごいクチバシ!」

いかにも猛禽っぽいうろこ模様!

そして、ヘンなつかまり方~!

モズを見るのは初めてじゃないけど、ここまで近くで見ると、ホント感動です。

Img_7802この大スクープを、さっそく相方に メール・・・。

「モズがやって来て、インコの小屋を覗いてたよ~!

「・・・そこらへんの枝に、インコが刺さってない?」(※モズのはやにえのこと)

「あなたのインコは、モズより凶暴かと思われますので、ご安心ください。

しばらく小屋の周りをうろうろして、お隣りの植え込みに飛んでいってしまいました・・・。

ああ、いよいよ「庭に野鳥が来る季節」なんですね~・・・ワクワク・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

プレデターな夜

Img_7763アワビです~!

知り合いの漁師さんからいただきました。

毎年、5個とか9個とか頂いていたけど、今年はなんと20個!?

(みんな元気に生きてます~。

「ウネ・・・ウネ・・・」動いてるところを 撮りながら・・・

「早く処理しないと、流しに貼りついたら取れないよねえー?

「そんときゃ、熱湯かければ剥がれるでしょ?」

「やだよー!流しで調理したくない~!

・・・などと会話してる場合ではなく・・・・・・さっそく調理開始です~!

Img_7770まずはじめに、アワビに大量の塩をふって、身をキレイに洗います。

塩とぬめりを水で流したら、蒸し器に並べて・・・上から酒をかけて、5,6分くらい蒸します。

(活きアワビは、生の状態だと殻から外すのが大変なので、ワタシは殻つきのまま、蒸し器に放りこんでしまいます。

蒸しあがると、身が簡単に「パカ!」っと外れます。

荒熱がとれたら、身の周りの肝(キモ)と、ざらざらしたヒダの部分を、手で「ぺロ~ン」・・・と剥がします。

(この山積みのアワビは壮観ですね~?

Img_7773殻をタワシでキレイに洗って、切ったアワビを殻に戻します。

弾力のあるアワビをチマ・・・チマ・・・切り続け・・・。

下を向いての作業に・・・このあたりで疲労が。

(「がんばれ自分!」と、励ましつつ・・・。

この、酒蒸しの状態を、山葵醤油でいただくのも絶品ですが、保存用には味噌をみりんで溶いたものを、上からかけていきます。

こうすると、冷凍保存したときに味噌が「冷凍焼け」を防いでくれるのです。

(長年のアワビ研究の成果だ!

やっとのことで、20個を完成ー!

(20時に始まって、鍋を洗い終わって片づけがすんだのが23時!

Img_7778「アワビの味噌漬け」の完成品はこちらです~!

味噌が焦げるまでグリルで焼いたらできあがり~!

このアワビ風味の味噌で、ご飯が止まらなくなるんですよね~!

もちろん、20個も食べきれないので、普段お世話になってる方々におすそ分けです。

今回は、蒸し器に4個づつ計5回も蒸して。

酒と味噌とクレラップが底をつきました。

今朝は腕が筋肉痛だけど・・・。

いやあ~・・・この旨さにはかえられないです・・・。

(みなさまには、写真とご想像で・・・一杯どうぞ~!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

蝶たちのSA?

Img_7740_2アサギマダラの続報です~。

今年、最初に見かけてから早くも1週間。

あれから毎日、庭にやってきています。

今日もお昼前からやってきて、ぶら下がって蜜をチューチュー・・・。

今日の“子”は、(写真の)右側の羽根が、ギザギザに欠けています。

毎日、写真を撮って見てみるとわかるんですが、どの蝶も羽根の欠けかたが違うんですね。

どうやら、毎日違う個体がやってきてるような・・・。

一度に3匹以上は見たことがないけど、グループなのか・・・はたまた個人旅行なのか?

とにかく、羽根が傷んでる子には、「長旅ごくろうさま~!」って気分になります。

Img_7748庭のフジバカマはかなり満開で、近づくと甘い香りがしています。

ここには今、いろんな蝶が飛び交っていて、今日はアサギマダラの他に、オレンジ色のタテハ蝶と、モンシロチョウ(?)の3種類がやってきてます。

(セセリちゃんとシジミちゃんも、下のほうにいます。

Img_7749白とオレンジとまだらの蝶が、フジバカマの上で交差して、ときどきクルクルクル・・・回転しながら飛ぶんです・・・。

いや~・・・蝶のコラボ。

話しをしてるのか遊んでるのかケンカしてるのか勘違いしてるのか・・・。

とにかくかわいくて、美しい光景です。

Img_7739庭の南京ハゼが葉を落とし始めました。

2階の高さからポトリ・・・ポトリ・・・と落ちるたびに、敏感な蝶はちょっとビックリ。

これからどんどん加速して、雪のようにポトポトポトポト・・・。

「庭が掃除して!」と催促する季節になってきました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

このあと仕事なのに

Img_7734今日はいい天気で、外は暑いくらい!

「明日は黄砂が来るでしょう」と言うので、今朝はガンバって、ちょっと多めに洗濯しました。

先週末は、結局グダグダ・・・したまま終了。

こう毎日気温差が激しいと、体調がワケがわからなくなってます。

写真はチェリー・セージ。

撮りながら・・・「かわいいから、もっと増やしてもいいかな~?」って、かつて「邪魔になって刈り取った」のを忘れてるし~・・・もう・・・アタマもグダグダです・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オーダープリーズ!

Img_7712←「圧力鍋で自慢おかず」 を買いました。

基本的なおかずから、スウィーツまで・・・。

おしゃれな写真とスッキリしたレイアウトで、圧力鍋の初心者にも、わかりやすく解説してあります。

(主婦と生活社/定価:本体1,400円+税)

Img_7720で、本を読んで作ってみました、ぜんざい!

小豆の味は大好きなんだけど、外で食べると甘いから・・・これを自分で作りたかったんですよね~。

でも、なにがいけなかったのかわからないけど、ちょっち豆が硬くなっちゃいました。

もっとホコホコ にしたかったんだけどなあ~・・・。

でも、甘さと味は自分好みで最高でした~!(自画自賛!

Img_7723そして、今夜の夕食はこちら・・・「牛肉のなんか」です!

特売の和牛切り落としを、圧力鍋で煮てみました。

「牛ってこんなに味があったっけ?」って言うくらい、ごぼうとしらたきに、味がしっかりしみ込んでましたー。

もう、圧力鍋がフル回転でございます。

ところが、せっかく上手くいったのに、こんな日に限って がダウン。

ワタシ一人で、こちらも自画自賛となりました・・・。(なんだかなあ~・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

嬉しくない日

Img_7691今日は朝から気分が・・・

洗濯して 台所を片づけて 午後は仕事・・・

週末なので、花がたくさん入荷しないと困るんだけど、昨日、頼んだだけの花が(ちゃんと)入ってくるのか・・・

もし、入ってくるとなれば、今日は忙しいはず・・・

さあ、どうやって気分を盛り上げていかないと?

・・・ってわけで、本日のおやつは、このところお気に入りの「3色あんぱん」です。

手前から・・・パンプキン、くり、むらさき芋で、3色。

ちっちゃなあんぱんが3個くっついてるところがかわいいでしょ?

あんは甘さ控えめなので、甘いのが苦手なワタシでも、なんとか食べきれます。

これで夜まで乗り切りたいところですが、「あ、夜ご飯はなんにしよ・・・」って、またちょっと・・・

今日で「生まれた年号と同じ数字の歳」になりました・・・やだやだ・・・。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

次回はケーキを!

Img_2419昨日は久しぶりに街へおでかけしてました。

S銀行の を、M銀行へ・・・。(資金洗浄じゃーないよ~!

任務がすんだらホッと一息、【afternoon-tea】でランチです~。

写真を撮るとき、「ん?このメニューは、前回と一緒では?

今回も、生ハムとブロッコリーの魅力に負けてしまったのでした。

(隣りの席がちょっちうるさかったけど・・)天気はいいし!やっぱり(本物の)カフェはいいなあ~・・・』な、1日でした。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

里山のおやつ

Img_7662←これ、なんだかわかりますか~?

紫蘇(シソ)の実の塩干し・・・なんですよね。

詳しい作り方はちょっとわからないんですが、知り合いの(梅干しを作ってる)農家さんがくださるんです。

完全に乾燥してて、食べるとシソの香りがプチプチ・・・塩気がちょうどよくて、食べだしたら止まらなくなるおいしさなんです。

(山で枯れ草をみかけると、むしゃぶりつきたくなるようになってます・・・。

ネットで調べてもよくわからないんですが、ご存知の方はいらっしゃいますかね~?

素性をご存じの方は、ぜひ、教えてくださいまし!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

愛し愛され

Img_7599キタ~~~!

アサギマダラ(様)が、フジバカマにやってきましたーー!

今日の昼ごろ、部屋で出かける準備をしていたとき、外を一瞬だけ横切る姿に・・・・・すぐ反応!

確認もせずに、カメラを手に取ると→望遠レンズに付け替え→ダッシュで玄関へ・・・

(レンズの脱着は、 クラリスなみに早いワタシ。

「今年は来ないのかな~・・・」って思ってたけど、ちゃんといらっしゃってくれました!

でも、去年の記事をみてみたら、去年は10月22日に初めて来てるんですよね~。

ワタシの中では「10月に入ったらすぐに来た」と思ってけど、実際は去年よりずっと早いわけです。

もしかしたら、今年のほうが早く涼しくなってるからなんでしょうかねえ?

まだまだこの蝶については勉強不足ですねえ・・・。(「好き!」ってだけだ。

Img_7604アサギマダラはその飛びかたが独特で、ホントにチラっと見ただけでも「ほかの蝶とは違う!」ってすぐ気がつきます。

その飛ぶ姿をなんとか撮りたい・・・と思ったけど、フワリ・・・フワリ・・・とかわされて・・・。

何十枚か連続撮影して、ホントにまぐれで1枚だけ、飛んでる姿が撮れました。

ちょうど「滑空」してるところですが、たまたまピントがあってくれてラッキー~!

これでも十分アサギマダラっぽいと思うのですが・・・。

Img_7635「いい加減に出かけないと、間に合わなくなるよなあ~・・・」と、思っていたら、頭上からフワフワ・・・と、もう1匹が!

ちょうどいい角度に2匹が並んでくれたので、2匹が入るように撮影して終了です~・・・。

(蜜を吸いながら、羽根を閉じたり・・・開いたり・・・を繰り返すので、ちょうどいい時を狙ってパチリ!)

いやあ~、昨日は庭の大掃除をして、「アサギマダラが来ないんなら、フジバカマも切っちまうか~?」と、あやうくバッサリいってしまうところでした。

(片づけのイキオイはおそろしい~・・・)

今となっては、「アサギマダラを迎えるためにキレイにした」ってとこです。

しばらくは、クモの巣もマメに取ってやって、VIP待遇でお待ちしております~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

収穫の柿

Img_7544裏庭の柿を収穫しました~。

高枝切りバサミが壊れてしまって、「ツカミ機能」が働かないものだから、枝を絡めてちぎって落とす・・・という手法を使った結果、地面に落ちて柿が傷だらけに・・・。

みごとにキャッチ できたのは1個だけで、あとはみんな地面に激突。

「頭部にあたると“さるかに”状態になる~!」ってんで、腰がひけて・・・ドスン!

(考えたら、布かなんか広げりゃ~よかったよお~・・・

Img_7546割れてしまったモノから、さっそく味見・・・。

「うお~~~~!か、柿だーーー!

割れてなきゃ~ご近所に配れたのになあ~・・・

来年までに、高枝切りバサミを新調せねば・・・です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

だれも思ってない

Img_75321日に2回記事をUPするのは初めてかも?

でも、今晩、あの圧力鍋を使ってみたので、さっそくお知らせしたくなっちゃって・・・。

「家電芸人」を観ながら書いてま~す!

「せっかくのデビューだから、ビーフカレーかビーフシチューに・・・」と思ってたのに、こんな日に限っていつものスーパーにロクなビーフがなく・・・

仕方がないので、クリームシチューにすることにしました。(ビーフの4分の1!

Img_7535結論から言うと、「圧力鍋は料理した気がしない」です!

材料と水を入れてフタをして→沸騰しておもりがチンチン 鳴ったら弱火にして2分→火を消したらあとは待つだけ・・・。

この鍋だと、ちっちゃなオレンジのポチが下がったら出来上がりなんだけど、それまでは中身がどうなってるかまったくわかんない!!(「圧力なべ協議会」の常識だ・・・

今回のデビューに際して、「ジャガイモにちゃんと火が通るか実験してやろう~!」と、メークインのジャガイモを切らずにげんこつのまま入れたのに・・・フタを開けたら!?

Img_7540「じゃ、ジャガイモが消えてる~!!・・・

6個も入れたジャガイモが、まったく原型無し!

「これが“肉じゃが”だったらどうすんだ?」な事態。

(・・・グレッグさんにありがちなデビュー。

しかし、鶏肉はさすがにトロトロでした!(鍋の名誉をやや回復。

数分の加熱でここまでトロトロになるとはさすがです。( 角煮への期待感

今後は、冬瓜など「リーズナブルな食材」を使って練習しないといけないみたいです。

とにかく、「ジャガイモの溶けたビーフシチュー」にならなくてよかったよ~!

これで、planetaが「レシピブログ」でないことを確信しました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ケロ!っと晴天

Img_7472一足お先に・・・台風一過です!

家の周りは葉っぱだらけだけど、庭植えのコニファーが傾いた以外はとくに被害もなく・・・ホッとしました。

しかし、昨夜は一晩中大騒ぎで。

この家で経験した中でも最大級の暴風雨でした。

北から南から・・・もう~ゴワー!ゴワー!!っと風が吹きつけて・・・

ベッド横の窓で、雨戸と窓ガラスの間に風が入り込んで、「ビビ・・・ビビビ・・・ビビ!!」って、大きな音で震えるんですよね~。

いやー、いつ割れるかと思って、全然眠れませんでした。(5時まで覚えてた。

しかし、朝になるとすっかり晴天。

さっそく庭に出てみたら、上空には大量の赤とんぼが。(台風の置き土産?

Img_7500←こちらは裏庭の柿です。

今年はたくさんついたので、「台風で落ちたら拾おう!」と思ってたのに、1個も落ちてなかったです・・・。

夜中に見たときは、木がグワングワン揺れてたのに。

高枝切バサミは壊れてるし、スズメバチはうろうろしてるし・・・。

ああ、早くしないと、いじきたないヒヨドリに盗られてしまう~!

ああ、そうか!脚立、脚立!!

(それも危険なのでは~~!?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

自己責任鍋

Img_7177圧力鍋がきました~!

ちょっと前にカタログギフトで(さんざん吟味して)選んだものです。

カタログに載ってた鍋とは(勝手に)デザインが変更されてたり、不具合があって返品⇔交換したりして・・・

ちょっぴりケチがついた気分ですが。

ガラス蓋がついててフツーの鍋としても使えるし、まあ~半分はシャレだから、なんとか使おうと思ってます。

Img_7179しかし、説明書を読むと、「使い方を誤ると爆発するおそれが・・・」とか書いてあって、『爆発はシャレにならない・・・ 』と、すでに引き気味。

豚の角煮、とろとろのビーフカレーなど、作りたいものはあるけれど、ハードルはかなり高そうです。

「圧力なべ協議会」なんて、爆発したら責任をとってくれるとか?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ハッピもないし・・・

Img_7427昨日は、一日中 イラレに釘付け・・・。

なんとかカタチになって、もう間もなく印刷屋に入校されてる頃。

「もっと早くコンテンツをよこして!」って言ってるのに、いつもギリギリにならないと持ってこないし!

最後はメールでやりとりして、めんどくさいったらありゃしない。

・・・まあ、素人だからあんまり文句も言えないけど~。

あとは、印刷屋にダメ出しされなければセーフってとこです。

(どんなパンフレットかは秘密~!

Img_7428そんな缶詰状態だった昨日、神社の神輿が家の前を通過していきました。

自宅の庭から撮ったので、大きな神輿の上から撮れてます。

この「お花」は毎年、近所の人たちで作ってて、去年はワタシも参加しました。

お祭りの主役は子どもたちで、大きくて重い台車を、子どもたちが引っ張ります。

Img_1285去年の様子はこちら・・・。→

近所の人たちが協力して、朝からから晩まで準備をします。

普段はあまり話しをしない近所の人たちと、他愛もない話をするのも楽しかったり。

みんな土地の生まれじゃないのに、よく続いてるよな~・・・って感心だけど。

ほとんど「惰性」で続いてるような・・・神輿のわりには、なんとも地味な祭りです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

息抜きの合間に

Img_7416今日は神社のお祭り・・・。

朝からバンバン 毎生時にバンバン 花火があがって、・・・超・ウルサイです。

毎年、この日は遠くへ避難してるんですが、今年は「家内制手工業」のおかげで、昨日から引きこもりを余儀なくされています。

明日までに、4ページのパンフレットを仕上げなくては・・・。

只今、「グラデーションのいらない色を捨てる方法」を、調べ中です~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もっとも距離を感じる存在

Img_7390ものすっごく古い本です。

山と渓谷社「アルパインガイド」昭和36年発行なんと\150!

地図と一緒に、グレッグ父の遺品から発見されました。

昭和36年って、もしかしたら父が独身の頃かもしれない~。

よく、こんなもの何十年も持ってるよな~!って、モノ持ちのよさにあらためて感心。

Img_7392実はこの本、ワタシ達が遊んでいる「ナントカ岳」の本。

開いてみたら、あちこちに赤線 が引いてあるんです。

これをみると、「・・・ここまで電車で移動して・・・この登山口から出発して・・・このルートで登ったのか~!」っていうのがわかってビックリ!

(父とこの山は、1都2県も離れていた。

Img_7394赤線通りに登っていたとすると、ここの最高峰を登頂してることになるんだけど、ホントに登ったとしたら・・・。 (ワタシにとっては)ひええ~!

ヒマラヤの途中まで登った人だから、この程度の山なんてアサメシマエなんだろうけど。

いつ登ったのか・・・日帰りで行ったのか・・・山小屋を利用したのか・・・山頂はどんなふうとか。

今になってみると、そこそこ質問できそうな自分になっているのも驚き~。

Img_7396巻頭の写真が全部白黒で、しかも蒸気機関車が走ってたり。

登山者のザックが、スナフキンが使ってそうな「帆布製」のでっかいのだったり・・・。

←この牧場の写真は、この間、ワタシが歩いた牧場だったりして。

こんな「初心者:ハイキング向けルート」なんて、歩いてるわけないよね~?と、思いつつ、もしかして父が足慣らしで通ったかも?とか、あの分岐は、昔はどうだったの?とか・・・。

昭和の(あるいはもっと前から)このルートがあったなんて、なんかすごいし・・・。

Img_6984(泣くほどくやしいわけじゃないけど)、「なあ~んだ登ったことがあるのか~。・・・ちょっと聞きたかったなあ~・・・」って、やっぱりちょっと残念。

今度、実家に行ったら、このあたりの写真が残ってないか、探してみようと思うけど、「いい思い出は、冥途まで持っていっちゃったかな~?

最後まで父親っぽくなかったし、「山男」とはこういうものかと・・・。

この本で、父との距離を近くに感じたり、やっぱり遠かったなと感じたりしてます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »