« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

仕事だからホラ

Img_3964ローダンセマム(Rhodanthemum gayanum)が咲きました~。

庭に1株だけあって、毎年、ちらほら咲いてます。

真夏にお休みして、また、秋になると咲きます。

ローダンセマムも種類がいろいろあるんですが、この種類は花芯が茶色で、花粉がなんとなく金色に見えるんです~!(ピンク種もあります)

花びらが真っ白で、すごく清楚で純粋な・・・それでいて大人っぽいかわいさがあるでしょう~?

もっとたくさん植えたいけど、なかなか売ってないんですよね~。

なので、この株は大事にしています。

Img_3963今日はホントによく晴れて、日差しがピカピカ。

小鳥の水浴び用のガラスの器も、すっかり暖かくなってました。 (風呂風呂

こんな日こそ「花見に行きたいな~~」って思うけど、残念ながら出勤日です。

結局は「花を見に行く」ってことは一緒なんだけど~~。あはは・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

午後の珈琲

Img_3892今日はお休み~ってんで、!朝からまた、庭で暴れていました~。

お昼過ぎにお腹がグーグー いい出したので、部屋に戻って、冷蔵庫から生ハムとパンを取りだして、パパっとサンドイッチ。←違う

「ひなたぼっこランチ」とシャレこみました~。

お腹もいっぱいになって、「さて、これから・・・」と思ったときに、今日は“臨時出勤”してた同僚からメールが・・・。

「花束(十数個)終わったわ~!これからお茶などどうかしら~?」

Img_3841・・・ちょうどいいのか、もうちょっと早いほうがよかったのか・・・?

「農作業のカッコウなんで、しばらくお待ちを~!」

近くのカフェで、珈琲ゼリーとコーヒーをタンノウしてきました~。

(農作業のあとのコーヒーはWに限る。

おバカな話しで盛り上がって、(無計画で)おもしろおかしい1日でした~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

桑の花

Img_3868_2昨日は庭木の剪定をしました~!

生垣のツバキから、ロウバイ、グミまで・・・。

作業服にi-podで、ノリノリで伐採です。

全体は(お隣とかが写ってしまうので)お見せできませんが、切った枝が、小鳥の水場に写ってます~。→

剪定の仕方は、知り合いの植木屋さんに教えてもらったように、枝を透かしていきますが、「どの枝を落とそうか・・・」って、考えるのがすごく楽しいです。

Img_3869選択が上手くいって、いいカタチに整うと気分はスッキリ!

「お~~!上手、上手!」と自画自賛です。

半日の作業で大量の伐採枝を出して、庭がかなり明るくなりました~。

夏のことを考えたら、うっそうとした森のようにしたいところですが、そこは、ロウバイや桑や南京ハゼなどの落葉樹に任せます。

早く葉っぱが出てきて、庭が新緑に包まれるのが楽しみです。

←こちらはツバキの足元を彩るスノーフレーク。

もう、満開になってきました~。

Img_3872かわいいですね~・・・。

風にユラユラ・・・揺れるんです。

雪柳も終わり、クリスマスローズもほとんど苞だけになってますので、今はスノーフレークが、庭の主役です。

(あと、フリージアも満開ですが、こちらは何回撮ってもキイロがスパークしてしまうので・・・割愛しました。)

Img_3883←シジミバナももうすぐ開きそうですよ~。

今年も大株に育ってるので、全体が満開になったらすごく見ごたえがあると思います。

(なんか、白ばっかりだな~?)

この株元には柏葉アジサイもあるし、わりと白が多くなってますね。

Img_3881昨日は、桑の樹に花が咲いているのを見つけました~!

この樹は、「小鳥が運んできた」もので、はじめは実がつかなくて何の樹かわからなかったんですけど、去年ぐらいから1,2粒実がつくようになって、「桑だ!」って、わかりました。

これまでまったく気がつかなかったんですけど、こんな花が咲くんですね~?

なんだかちょっと気持ち悪いけど・・・。

Img_3851この分なら、今年は10個くらいは実がなりそうです。

実は、桑の実って、食べたことないんですよね~。

10個ぐらい成るなら、1つくらい分けてもらおうかな?

どんな味がするのか・・・ドキドキ・・・。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

雪国に対する幻想

Img_3660先週末になりますが、また、森に行ってました。

そのときの写真がそのままになっていたので、遅ればせながら載せることにしました。

最初の写真は、ネコヤナギです~。

花屋でも赤目柳とか、黒目柳と一緒に入荷しますが、意外と外で見かけることが少ない樹ですよね~?

あるいは、この時期にこの「ネコの芽」が出てないと、葉っぱだけじゃ~気づかないのかも・・・?

いずれにしても、ちょうどタイミングよく、萌芽を見ることができました!

Img_3557モコモコしててホントにかわいい~。

あいにく触れる位置にはありませんでしたが、このビロードの手触りは・・・クセになります~。

いかにも春だな~って感じがして、この雪の降る高原地域にも、春が近づいてきたようです。

こちらの様子は、いつもWebカメラで見てるんですが、今年は雪が少なくて、積もった雪が一週間くらいで融けちゃってました。

(そしてまたすぐ積もるんですけどね~。

ワタシ達が滞在していた間も、気温は0度に近かったです。

Img_3687森の中の雪は冬の間はほとんど融けなくて、日の当たる所では、融けては凍る・・・を繰り返してるので、歩くとザクザクと大きな音がします。(この感触がたまらない・・・

この日も、森の中をぶらぶらとお散歩しました。

日の当たる斜面の枯れ草の中に、なにかのつぼみを見つけました~。

Img_3669水仙かな?と思うんですけど、しばらく行く予定がないので、咲くところが見られなくて残念です。

(カタチを覚えておいて、ほかで探すしかないかな~。)

今日の様子だと、ここも雪に埋まってると思うので、まだまだ本格的な春には遠いんでしょうね~?

こうやって、雪が(ちゃんと)降る地域だと、春はすごく待ち遠しくて、楽しみですよね~?(きっと・・・)

ウチのほうは雪は降らないし、冬でも花が咲いてるので、季節のメリハリがないんです。

Img_3671(そのくせ、霜は降りるし、無意味に氷点下になるし・・・。

やっぱり、こうやって雪が(困らない程度に)降って、氷が融けて、水が流れる・・・という、「情緒」が欲しいですよ~。

いつかこの地域に引っ越せる日が来るのかな~?

仕事もあるし、今の家も地域にも愛着が出てきたところなので、難しいんですけどね~・・・。

Img_3667あ、最後の写真になっちゃっいました~!

←これは、ロッジの敷地内にあったモミの樹なんですが、なにか飾りが付いてたんですよね~。

大きな樹ですよ~。2階くらいの高さの・・・周囲もかなり大きなモミの樹です。

最初は「小鳥かリスのエサかな~?」って思ったけど、もしかしたら、ただのクリスマス飾りなのかもしれないですね~?

ホテルの人に聞けばいいんですけど、カンタンにわかっちゃうのはつまらないので、もうちょっと推理してみます。

こんなふうに飾りを作ったり、「小さな楽しみ」があるのも、冬が雪に閉ざされたさびしい季節があるからですよね~?

暖炉で薪を燃やして、あたたかい部屋でクリスマス飾りを作ったり、小鳥の餌台を作ったり、キッチンでジャムを煮たり、それをナメてヤケドしたり・・・。(妄想・・・

「ああ、もっと情緒的に生きたいんだ~!」と、窓を開けて叫びたい今日この頃・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

週末にしてたこと

Img_3859「○○へ行ったのいつだっけ?」「△▽’年じゃーない?」「え~?××より前じゃ~ない?」

などと、いつ、どこへ行ったかゴチャゴチャになってきました・・・。

なので、とりあえずWordで写真を貼りつけて、簡単なアルバムを作りはじめました。

(ほとんど覚書レベル。

年を追うごとに撮りためた写真が多くて大変。

いつかはちゃんと整理したいと思いつつ、日数(と写真)は積み重なるばかり・・・。

今日はもう3月23日なんて、ありえないほど・・・。

こういうのを「いたちごっこ」って、言う?(言わないよ~?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

献立てるの苦手

Img_3858今晩は、パエリア焼きました~!

「またパエリアか!?」って、そんなにヒンパンじゃーないですよ!でも、一般的にはヒンパンな印象ですよね~?「野菜炒め」じゃーないし・・・。

今日はまた寒くなって、体調は平行線。

なんとなく「ビシ!」としたものが欲しくなり、つい、好物にはしってしまいました。

あたたかいスープはもやし&みず菜です。 (もやしの風味って、けっこう好き。

Img_3853この間の残りのリンゴでアップルパイも作りました~。

前回の焼きリンゴは、ワタシにはちょうどよかったのに、「甘いもの好き 」にはちょっと酸っぱかったようで・・・。

出来上がりにハチミツかけて食べてるヒトがいたので、今度は砂糖いっぱいで、甘甘にしました~。

(パイは冷凍のパイシートでしっかり手抜きさ!

Img_3852見た目はなんかパンコーナーで売ってそうですけど、ちゃんと作ってますよ~!

(なんか、「はんぺんの上の納豆」に見える・・・。

焼きたてはいいですね~?

香りが違うし、中身のリンゴがほっかほか~!

つごう4個できたので、今日と明日はリンゴ・デーです。

Img_3855なんか、「低カロリーダイエット」って、初めてみたんですけど、実践するのはかなり・・・メンドウ?

とりあえず、いろんな野菜をちょっとづつ使って入れてるけど、ほかは・・・・・無理だ。(計算できない。

実践中のヒトは、パイは「パイの実」サイズを数個・・・なんだろうか~?(  ←コレは?)

しかし、このメニューで、「今日のデザートはアップルパイです!」って言われたら、『え~?重いよ!』って思うだろうから、この組合せはありえないことは間違いない!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

一周年によせて

Img_3756昨日からずっと考えてました。

「一周年の記事をどうしようか・・・」と。

いつもはチャチャ!と書いて、パパ!と載せちゃうんですが、せっかくの1周年だし、なにか特別な事を・・・と。

昨年の今日、初めて記事を書いてから1年が経って、ブログをはじめたきっかけや、目的や、これまでのこと・・・そんな事を書いたらいいかな?

でも、考えれば考えるほど、煮詰まるばかりで・・・。(昨夜の就寝は3時前。

Img_3697普段は見ない「アクセス解析」なんか見てみると、自分でひくほど、毎日誰かが訪問して下さってるようで・・・。

たまに気がつくと、まったく知らない方面からトラックバックが入ってたり・・・。

(そしてそれに気づいたときはかなり古くなってる。

最初の頃のまったく反応(コメント)がなかった時が、みょうになつかしくなったり・・・。

当初は、「自分の中に溜め込んでるものを、ここで吐きだせたら」という感じで始めたわけですが、今では、「自分になかったものを次々と溜めこんでいく」感じさえしています。

Img_3751_2だいぶ昔になりますが、ワタシが結婚して実家を離れた頃、それまで持っていた「自分」というものが、まったくわからなくなった時期がありました。

いわゆる、アイデンティティを失ったという感じ。

前後のいきさつはいろいろありますが、その後、四苦八苦して、ようやく今の「自分」というものを見つけてきました。

体力も知力も劣っていて、理想とはかけ離れてる自分や、努力してもうまくいかないことなどなど・・・。

多くのことを「あきらめる」という覚悟ができた頃、ようやく毎日がラクになってきました。

それまでは、あきらめるのもイヤだし、曲がったことはキライだし、きちんとしてないと納得できないという、【絵に描いたA型】のワタシでした。

しかし、「人生の残り時間は限られてる」と気づいてから、このカミサマにもらったような時間を、「ああ、オモシロかった」と言って終わりたいと思い、そのころから、どんどんチカラが抜けていきました。(そして、「思い悩むのは時間の無駄だ」と気づいたわけです。

Img_3655_2仕事中にしんどいな・・・と思ったときは、「今日でこの仕事が最後かもしれない」と思うようにしています。

そうすると、どのお客さんにもココロから「ありがとうございます」って言えるし、この職場がどんなに居心地がいいかってわかるんです。

ホントはそんなに刹那的ではいけないようですが、これもワタシというものの1部なんだと思います。

先がわからない不安な気分は時代の空気かもしれないけれど、それでも、足元の雪を踏み固めるようにして、1歩1歩進んでいけたら・・・。

今日はまた新しい1日のスタートになるような気がして・・・。

C.J.グレッグの誕生日とともに、ブログの一周年をホントに嬉しく思っています。

Img_3588森の野鳥達は、こちらに気づかずに遠くを見たり、エサを探したり、毛づくろいをしたり・・・。

まるでこのブログのようじゃないですか?

人に見られてるのに気づかずに、木の枝でブラブラ・・・ヘンなことしてて。→

今日のこの恥ずかしい内容なんか、誰にも見られなきゃいいのに!(目的がわからん!

とにかく、これまでのみなさんのあたたかいお言葉と支えに感謝しています。

コメントをいつも寄せて下さる方々はもちろんのこと、チラっとでも覗いてくださっている方にも感謝しています。

たくさんのありがとうと、これからもよろしくお願いします。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

汝、自らを治癒

Img_3822_2昨日は一日中寝ていたおかげか、(もともと軽症だったのか)、夕方には頭痛もとれて気分は少し上向きに。

「夕食はコンビニで買ってきてあげる」と、言われてたけど、『コンビニもな~・・・週末はゴチソウだったのに、落差ありすぎだぜ・・・』と思って、ゴソゴソと冷蔵庫をあさると・・・。

週末に「森の市場」で買ってきた食糧がアレコレ出てきました。

「とりあえず、このリンゴをなんとかしよう!」と、1番カンタンな【焼きリンゴ】を作ることに。

1.紅玉をスポンジでゴシゴシ洗って、半分に切る。

2.芯をスプーンでくり抜く。

3.砂糖(今回は、沖縄産ブラウンシュガーを使用)とハチミツ(ローズマリーのハチミツ!)をテキトーにのせて・・・。

4.アルミホイルで包んで、オーブンで柔らかくなるまで焼く!以上です。

Img_3826・・・我が家のオーブンがいまだに故障なので、今回はオーブントースターを使って焼きました。

ホントはリンゴの丸いまま 焼きたいんですけど、トースターは庫内が狭いので、2つに切るしかなかったです。

(ホントにもうオーブンを買わなきゃだわ!

シナモンは苦手だし、焼きリンゴにバターってのもワタシはちょっと苦手で、実家の100%ハチミツのみ!ってのもくどいので、ワタシの焼きリンゴは究極的にあっさりです。

Img_3828↑焼くとトロトロになります~!

(少し歯ごたえが残るくらいが好き!

オーブンから取り出したときの甘酸っぱい芳香がたまりません。

いかにも、「風邪が治るぞ~!」って感じの香り。

(・・・・・・どんな香りだ。

「こりゃ~、ワタシだけ食べては悪いな~」って、追加で2個を焼いてしまいました。

こうなってくると、もう、ほとんど「普通の人」って感じで、いきおいで夜ご飯まで作ってしまいました。

Img_3831「森の市場」で買ってきた食材で、塩スープとサラダと焼きしいたけ&ネギです~!

メインは、ソーセージ屋さんの荒挽きソーセージを、ボイルして焼きました。

スープには生姜とネギがたっぷりと。

・・・こういう「病人食」を自分で作らなきゃいけないとこがセツナイですが、軽症だから作れたってとこですかね~。(重症ならこんなに食えないしね?

本日は全国的に卒業式で、午後は晴れ着の方々が来て忙しそうな予感。

とにかく、ぎりぎりセーフで、職場復帰であります!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

または生姜ネギ湯

Img_3808週末は森に行ってました。

風邪ぎみで、ロッジでゴロゴロ・・・してただけなので、とくに収穫もなく・・・。

今回は、途中のスタバで、新しいタンブラーを買ったのが、嬉しい収穫でした~。(文明的収穫)

前回、「今のが割れてないしどうしようか・・・」と迷ってやめたんですが、「取っ手つき」の魅力が忘れられなくて・・・。(「迷ったときはとりあえずやめとく派」

気づいたら、毎年、この時期に買ってるらしく、「桜デザイン」のものばかり3つもあるのです!(3季分ってことですね~。

奥の「夜桜デザイン」は一昨年のかな~?落として割れてしまってるんですが、なんとなく捨てられなくて・・・。

Img_3820今年は、淡いピンク色にすりガラス風がやさしい印象で、取っ手は柔らかいゴムでできています。

(つい、ムニュムニュ・・・してしまうのだ。

明日からさっそくこちらを持って出勤です。

その前に、週末に確実になった「風邪」を、なんとか治そうとしてるところ・・・。

カモミールティーか、レモネード入れて、寝床へ持っていくのだ。

(哀しい「タンブラーデビュー」だ・・・。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

努力して放置

Img_3537気分はだいぶマシになってきました。

昨夜も早めに寝て、11時間たっぷり寝て。

(それでマシにならないほうがどうかしてる・・・

しかし、相変わらず「起床時」には、カラダが冷え冷えなので、朝ごはんを食べたら即シャワーで温まり。

このところ庭に出ていないので、シャワーのあとはカメラを持って回ってみました。

今日はホントにいい天気ですけど、風はまだ冷たくて、洗いたての「毛根」にしみますね~。 (なに言ってんだか・・・)

この間から、さらに1歩進んで、あらゆる所に「つぼみ」がついたので、今日はその写真を載せちゃいます。

Img_3538最初の(上の)写真は、シジミバナです。

シジミバナは、雪柳と小手丸を合わせたような花が咲きます。

まだこんなにちっちゃいつぼみなんですよね~。咲くのが楽しみです。

お次はチューリップで、 毎年、植えっぱなしのせいか、ひじょーーーに、・・・貧弱です。(まだ、色なし。

ホントは掘りあげて→植えつけてなんだけど、・・・めんどくさくてね~。

まあ、咲けばいいですよ、なんなら咲かなくてもいいし・・・。

Img_3528(ああ、なんてテキトーなの・・・

右の写真はムスカリですねー。

もう、つぼみがついてきました!早!!

こちらも毎年、テキトーに出てきて(勝手に)咲いてます。

お店で売ってるほどキレイじゃないけど、忘れた頃に咲いてくれるってのが、いいんですよね~。

この喜びのために、努力して忘れるようにしているのだ!

(忘れるのは難しいのだ!

Img_3535_2庭には、シンビジューム鉢もいくつも「放置」されています。

ロウバイの木の下に、「ポイ!」って、置かれてるだけで、「肥料無し、雨水のみ!」なのに、立派な花芽が出てきました~。 

去年のか・・・一昨年のか・・・?もう、何色のシンビだったかも思い出せない・・・・・・咲くのが楽しみです!(努力の結果の喜びなのだ。)

予想では、ピンクかオレンジ(茶色)だと思います。(黄色だったりして。)

しかし、ラン愛好家が見たら怒られそうな管理状況であります。(きっと蟻の巣)

(よいこはまねしないでね。

今回は、庭のつぼみの数々をご紹介しました~。

次回は、もうちょっと色気のある写真を載せたいと思いますが・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お約束かジンクス

Img_2115疲労が蓄積してきました・・・。

もう、ダルくてしょうがなくて、そして・・・眠い。

数えると、毎日8時間くらいは寝させてもらってるんだけど、・・・眠いのだ。

こう長く寝てると夢見も悪くて、起きた後もしばらく引きずるような・・・ひどい内容のものをみています。(・・・削除・・・)

おかげで気分が沈みまくっていて、一人でいるとかなりダークな感じに。

(・・・・・・削除・・・・・・・)

Img_2112しばらく調子のいい日が続くと、「アレもやろう!」とか、「こんな将来にするぞ!」とか決意するけど、そうなると、それを見透かしたかのようにとたんに体調が悪くなって、気持ちをくじかれるという・・・これが毎度のパターン。

もう、早く疲れ(だと思う)が抜けてくれるといいんだけど。

今日は自室にこもって、食っちゃ寝食っちゃ寝・・・するつもりです。

(「また太っちゃうじゃん!」って、ムカムカムカ・・・)←ストレス太り

Img_2119「そんな気分がトゲトゲのあなたへ!」って感じで、昨日、店にサボテンが入荷しました~。

超・ちっちゃカワイイですよ~。

(大きさは500円玉くらい)

超・ミニサイズで、1個200円です。

ワタシも買って、寄せ植えを作るつもり・・・。

↑こちらは多肉植物(カクタス)です。(こちらも寄せ植えにするとかわいいです。)

浜松モザイクカルチャーの開催に合わせて、このへんの栽培がたくさんおこなわれてるようなので、たぶん、こちらから入ってきてますね~。

トゲトゲしながらも愛されるサボテン・・・いいじゃん、これを目指そうかな・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

鶏も啓蟄する

Img_3179週末はピッカピカの雨上がりでした~!

金曜は一日中かなり降ったので、空気までキレイになったような感じがして・・・。

こうなるともう、部屋にジッとしてはいられなくなって、朝から庭掃除をしました。

久しぶりにすみずみまで見て廻ると、どの植物にも新芽やつぼみがついていて、「もう、間違いなく春なんだな~・・・」って、確信しました。(冬よ、来年までさようなら~。

Img_3476今日になって、スノードロップが咲いてるのを発見です!

花はまだ3つくらいですが、これからたくさん咲いてくるはず。

スズランみたいな花のふちに、みどりの点々があるでしょ?

なんだか、雑貨屋さんのかわいいコップみたいじゃありません?

(今日は光が強くて白がキレイに写ってないですけど、曇りの日にまた、撮りなおしたいと思ってます。

水仙、チューリップ、フリージアと、春は球根植物がたくさんありますね~。

Img_3170_2この他には、ニーレンベルギアがかなり満開になっています。

ニーレンベルギアは、藤の花に似ていて、育ち方も同じような感じ。

フェンスから道路側にたらしてあるんですが、放っておくと電柱にからんでしまうので、ときどきこっちに引っ張ってます。

この、ニーレンと雪柳に、メジロがやってきてるんですよね~。

去年も来てたのか気づかなかったけど、花の間を飛び回って、花(蜜)を食べてるんです!

Img_3502←こうなるとほとんど雑食!「花なら何でもいいのか?」っていうぐらい。

どうせ無くならないからいいけどね~。(豪華バイキングだ!

もうそろそろウグイスが鳴きそうなんで、カメラをかまえて待ってるんですけど・・・。

(ふと顔をあげると、オレンジ色のジョウビタキが来てて、「待て待て~~!」)

Img_3511この他にも、アジサイ、シジミバナ、クレマチスにも新芽が出てきます。

庭は生命力にあふれていて、暑くもなくいい季節。

これから庭仕事をガンガンして、写真をバンバン撮って、記事をドンドン載せちゃうような・・・。

「春でうかれてるものが集う庭・・・」・・・そんな今日このごろ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

地味な午後

Img_3496今日のおやつは、水戸の銘菓「吉原殿中」です~。

先月、茨城の高速SAでつい買ってきちゃいました。

これを食べるのは何十年ぶり・・・?

パッケージは変わってましたが、味は昔と変わってない気がしました。

中身は「おこし」なんですが、これはすご~~く柔らかいんです。

食感は、「サク・・・ムニ~・・・ネチ~・・・」って感じ?

ふわふわのおこしを、これまた柔らかい水あめで固めて、まわりのうす茶色は「きな粉」です。

(味は・・・安倍川餅と一緒ですね。

Img_3452このお菓子のオモシロいところは、まわりが「オブラート」で包まれているところですね~。

「わざわざオブラートなんかで包まなくてもいいような・・・」って思ってましたが、今となってはエンジェルパイのマシュマロと同じで、これがないと吉原殿中じゃない!って感じ?

(・・・いや、そこまで言うとウソだろう・・・

この、地味な名前、地味な見た目、地味な・・・味、いかにも茨城って感じ・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

靴屋の小人さん?

Img_3438庭のロウバイの足元に、今年も水仙が咲きはじめました~。

黄色くてかわいい水仙です。

先週、森にお出かけする朝にツボミが膨らんでいたので、「これは、帰ってきたら咲いちゃってるかも?」と思ったら、たった2日でこんなに咲いてました。

もう3年目・・・4年目でしょうか・・・?

植えっぱなしの「自然分球」で、毎年、キレイに咲いてくれてます。

(手前のムラサキは、ただいま増殖中のツルニチニチソウです。)

この水仙が、今年はなぜか庭の3ヶ所で咲いてるんですよね~・・・。

Img_3441_2←こちらはロウバイから何mか離れた庭の西側ですが、クリスマスローズの横から『しょぼしょぼ・・・』と出てるんです・・・

同じものを買ってきて植えたのかな?球根が移動したとか・・・まさかね・・・

「クリスマスローズを植え替えたときに、ポロ・・・っと混じったのかな~?」と思ったけど、ココに植え替えたのは去年じゃないし・・・

あいかわらず、ワタシがテキトーなせいで、勝手にナゾが増えてく庭であります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

寒いなら雪にして

Img_3446昨日は寒かったですね~!

こちらは冷たい(大)雨でしたが、みなさんのお住まいでは、雪が降っていたことでしょう~?

「こんな日は胃袋から温めたい」ってんで、夕食は湯豆腐と温野菜サラダにしました。

薬味に生姜と梅干しを使って、ホントにあったまりましたよ~。

・・・しかし、いつも寒いとこに遊びに行ってるのに、自宅で寒いと許せないのは・・・なぜ?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

寝泊りしたい職場

Img_2091前回がちょっとダークな写真だったので、今日はパ~~っと明るく、お花の写真を集めてみました。

お店のほうは昨日から「卒業式」が入りまして、夕方ごろから多くの方がお花を買いに来てくださいました。

ワタシも、2時間で4つくらい作りまして、「やっぱり来るか~!」って感じの忙しさです。

今日はひな祭りでもありますから、桃の花に似合う春らしい花束なども並べています。

Img_2085お店に並んでるお花は、午前中のスタッフがディスプレイしています。

ワタシは午後から夜の担当なので、ワタシが出勤したときには、すでにたくさんのお花が並べられています。

このお花たちは、前日にワタシが処理して、一晩、水揚げをしたお花たちです。

ディスプレイが上手なスタッフは、隣り合わせの花がお互いを引き立てて美しいです。

色合いや、花の個性が似たもので揃えたり、花に似合う器に生けたり、また、花の長さはいろいろなので、高低差も工夫して違和感がないように並べたり・・・。

(ディスプレイがヘタなスタッフの日は、「ココは倉庫か??」ってな具合に・・・)

Img_2088今日は白いコデマリの足元に、キンセンカが並べてありました。

こんな花合わせは上品でステキですよね~?

並べ方がいいと、お客さんの反応もとてもいいです。

↓今日は正面のコーナーもステキでしたよ~。

白から赤までのほぼ“同系色”でまとめてありました。

昨日はココはキイロとムラサキだったのに、こうやってガラっと変えると、「毎日、新鮮なお花屋さん」って感じに見えますよね~?

Img_2111ディスプレイがいいと、お客様も花を選びやすいし、「見ているだけで楽しいわ~!」なんて、言っていただけたりして、売ってるほうも嬉しいです。

また、花束のときに「・・・この辺の・・・感じで!」なんて、頼んでくれたりすることもあって、お互いに時間も短縮できますし、なにより、ワタシがラクだー!

(ワタシも優柔不断なほうなんで、お客様と一緒に迷いの森へ・・・・・・「・・・全部、買いませんか?」なんてね。

これから3月中は、こんなかわいらしい花が店いっぱいに並びます。

今回は、お店のディスプレイなぞをご紹介しました。

今日もオッサン()に、「いいよな~!こんなキレイな、いいーニオイのとこで仕事してよー!」と言われてしまいましたが・・・。(オッサンはキタナイ&クサイとこ勤務?)

(寒さと腹痛を抱えて、笑顔が引きつったワタシ。でも、「いいとこ」なのは確かだ。

この他にも、このところ新しい花が入荷してますので、いくつかアルバムにUPしました。

みなさんも気分だけでも春っぽく温まっていってくださいまし~!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

濃霧ひとりぼっち

Img_3235_2週末は久しぶりに森にお泊りしてました。

2月に入ってからほとんど雪のない状態でしたが、木曜あたりから急に雪が積もりはじめて、おかげで2日間とも雪を楽しむことができました。

ところがこの日は「濃霧注意報」。

森のロッジに到着して、「夕飯までちょっとお散歩・・・」って歩き出したら、みるみるうちに濃い霧が流れてきました。

時刻は16時ごろ・・・あたりは真夜中のような静けさに・・・

風もなく、鳥の声もとまって、聴こえるのはワタシの足元の雪が「ぎゅ!ぎゅ!」っていう音だけ・・・

「・・・シ~~~ン・・・」って、あたりに書いてあるみたいでした~!

(表現がマンガ並み。

Img_3239この感動を写真で表現できないかと頑張ったんですが、レンズは曇ってくるし、あたりは暗くなって写真は暗くなるしで・・・

結局、最後はあきらめて、「この、めったにない経験をマンキツしよう!」と決めた次第です。

(ホント、写真ってむずかしい~・・・

その霧は、まるで、「濡れた綿のような」感じでした。

かなり湿った霧で、もちろんあたりは雪の森の中ですから、かなり寒いですし。

夕食のときにお店の(地元の)方にうかがったんですが、「この雪の季節に霧が出るのは珍しい」らしいんです。

どれくらいの珍しさかわからないですけど、ずいぶんと貴重な経験をしのは確かなようです。

Img_3238森の中をノロノロとさまよって、最近までのバタバタとした忙しさが・・・ウソのようでした。

まだ、片付いてない仕事とか、花屋の魔の3月とか(ワタシがそう呼んでるだけ)・・・人間カンケーのこととか。

冷たい空気を吸い込みながら、いろんな思いをクールダウン。

この気持ちのいいひんやり感の中で、「ワタシも最期はこの感覚に包まれていたいな~・・・」って、思ったり。

またちょっと哲学チックな気分になって、初日は暮れていきました。

(もっと、建設的なこと考えられないんだね~?

「自分探し」は終わって、今は「自分整え」の毎日です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »