« 花屋さんの話し | トップページ | 新幹線 de Cafe »

パパに歴史あり

Img_0374_3先日、実家に帰省しました。

父の部屋で3日間を過ごし、遺品を整理してました。

父はとても趣味が多いひとで、とくに写真と登山は本格的でした。

部屋には数多くの写真が残されています。

Img_0372

 ほとんどが、山の風景と花の写真です。

 個展用に引き伸ばした写真もかなりあります。

 アルバムの中に、見たことのない写真がありました。

 どうやら、若い頃の父のようです。

Img_0370

 父が動物と一緒にいるところを見たのは初めてです。

 ベレー帽は好きだったらしく、ワタシもよくかぶってました。

 今でも父の書棚の中に眠っています。

 Img_0377_2

父はとにかく趣味の多いひとで、登山や写真で外に出るのも好きでしたが、家の中では音楽や読書、彫金や電気工作、木工などをやってました。

今では、姉がトールペイントの講師を、ワタシが、写真と登山を受け継いでいます。

父の遺品はほとんどが処分されて、残っているのはわずかです。

それも、いずれは処分することになるのでしょう。

ヒトのモノを処分するのはカンタンだと思っていましたが、どうやら違うようです。

父の眼鏡だけはお骨と一緒に収めましたが、他の思い出深いモノたちはどうするのがいいのか・・・・・。

今年は、忘れられない1年になりそうです。

|

« 花屋さんの話し | トップページ | 新幹線 de Cafe »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510993/41765797

この記事へのトラックバック一覧です: パパに歴史あり:

« 花屋さんの話し | トップページ | 新幹線 de Cafe »